マイ・フェア・レディ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 101人登録
  • 3.62評価
    • (6)
    • (16)
    • (13)
    • (4)
    • (0)
  • 11レビュー
監督 : ジョージ・キューカー 
出演 : オードリー・ヘプバーン  レックス・ハリソン  スタンレー・ハロウェイ  ウィルフリッド・ハイド=ホワイト  グラディス・クーパー 
制作 : バーナード・ショウ  アラン・ジェイ・ラーナー 
  • パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2013年8月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113764995

マイ・フェア・レディ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ・身だしなみと言動を変えると、周りの接し方も変わってくる。

    ・シンデレラストーリー
    ・ディズニーばりのミュージカル。歌もダンスも素晴らしい。
    ・ヘプバーン美しい(後半)。演技も自然で、序盤は「この小汚い人、誰だろう?脇役?」と思っていた…。
    ・イライザよ、あんなモラハラ男でいいのか?どこで恋に落ちたのかはわからなかった。

  • 最強のツンデレ×ツンデレ。かわゆい。イライザも教授も生き生きしてて良い。

  • 教育は人間の出自すら凌駕するというテーマ以上に非常に男尊女卑的な意見が散見される。この作品を観て主題の「教育の重要性」に共感すること以上に、「この男性の発言は古くて差別的だ」と感じる人が男女ともに増えることこそ教育や文化の発達を示す指標になるのではないかと思う。

  • 長くてびっくりした。その割には抑揚が全くなくて、まずあの花屋がオードリーだってことに気づかなかった笑。あんまりオードリーを知らないのですが、ローマの休日からだいぶイメージ変わっちゃったかなぁ。
    でも素敵なレディになって綺麗なドレス着て、可愛らしかったのは確か。

  • なんべんも、観てしまう。

    見惚れる
    ヘップバーン‼︎

    大好きっ‼︎

  • 有名な音楽、台詞がいっぱい。
    オードリー・ヘプバーンがかわいい。
    それだけで十分。

    On The Street Where You Live が昔から大好きです。

  • 大好きなミュージカルです。
    好きなシーンはたくさんあるけど、イライザが最初に町の人たちと「Wouldn't It Be Loverly?」を歌うシーンと、舞踏会に出かける前にイライザとヒギンズが玄関で腕を組むシーンが特に好き。
    衣装も可愛くて、何よりもオードリーが白いドレスやピンクのドレスを着てる姿がホントに綺麗。オードリーのドレスだけじゃなく、群舞の人たちの衣装も綺麗です。

    ただ、私だったらヒギンズみたいな面倒くさい男はイヤだけど(笑)

    ちなみにNHKでよく放送されていた「シャーロックホームズの冒険」でホームズ役をやっていたジェレミー・ブレッドが脇役で出ています。若かりし頃のブレッドがあまりにもかっこよすぎてビックリ!

  • 1913年くらいイギリス。花売り娘と言語学者。

  • オードリーがベランベェでしゃべっているのにとても驚いてしまった
    この映画の音楽は聴いたことのあるものばかり
    本当に有名なんだな~と改めて

    「お金を持ってしまったから、たかる事ができなくなって、今度は与えなければならなくなった」
    オードリー(イライザ)の父スタンリー・ホロウェイ(アルフレッド・ドゥーリトル)の言葉が印象的。

    フレディ・アインスフド=ヒルが毎晩家の前にいるなんてと思っていたら「ジェレミー・ブレット」でしたか!カッコよい~。 

  • オードリーの演技に魅了される

全11件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

マイ・フェア・レディ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

マイ・フェア・レディ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

マイ・フェア・レディ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

マイ・フェア・レディ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]はこんな映画です

ツイートする