めしばな刑事タチバナ DVD-BOX

  • 20人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
出演 : 佐藤二朗  小沢仁志  河西智美  鈴木身来 
  • ポニーキャニオン (2013年8月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013424265

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

めしばな刑事タチバナ DVD-BOXの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「孤独のグルメ」で観る者の食欲を刺激したテレビ東京が送る「食べる」でも「作る」でもない「語る」をメインとしたグルメドラマ。

    「孤独のグルメ」に登場する食べ物と店は東京近郊をメインとしているので地方に住む者にとっては中々食べる機会がないんだけどこのドラマに登場する食べ物は立ち食いそば、名古屋めしといった一部を除けばその殆どがコンビニで買える文字通りの「身近めし」。だからDVDを観た後すぐコンビニへ行きドラマに出た食べ物を買って食べる事も可能というかなり「食べられる度」の高いドラマ。

    原作では単なるイヤミなB級グルメ自慢にしか見えない主人公タチバナであるがドラマ版では演じる佐藤二郎の個性とそのセリフ廻しにより原作版タチバナのイヤミな部分が抜けていい感じ。
    その他のキャスティングに関してはどこからみても五島にしか見えない鈴木身来と原作以上に凄みを増してる小沢仁志の韮沢課長は◎
    温水洋一の副所長は線が細いのと、河西智美の村中は原作に比べて性格のキツさが足りないのが気になったって程度かな。
    でも、竹原がオネエキャラに変更されたのはいただけなかった。

    原作ではタチバナとその仲間達がグダグタと身近メシについて語るだけなのに対し、ドラマ版は各話のテーマとなる食べ物と容疑者に何らかの関係を持たせ、「めしばな」をしながら最後は容疑者の自白へと持っていくという展開になりメリハリがついた。そうした事でタチバナ自身は単なる「めしばな」をしただけと言ってはいるものの実は意外に有能で人情家であるという面が付け加えられ、キャラに厚みが増したように感じる。

    正直、個人的には原作の方はあまり面白いとは思っていないのでドラマ版も大したことはないだろうと思っていたのだけれど、いい意味で期待を裏切られた。
    ある意味、原作を上回ったと言ってもいいかも。

    出来れば、「孤独のグルメ」同様シリーズ化してほしいなあ。

  • 2017/02/03

    Amazonプライムで。
    袋麺回と名古屋飯回とポテチ回は
    伴侶とものすごく盛り上がった。
    とてもゆるく見られるけど
    自分では借りたりしないだろうから
    Amazonプライムは神

  • 城西署の刑事である立花が、B級・C級グルメについて熱く語りまくる全12話。
    袋入りラーメン、缶詰、カップ焼きそば、名古屋グルメ、ポテトチップス、牛丼、レトルトカレー、中華チェーン、東京土産、さぬきうどん、コンビニアイスなどなど。

  • 『20兆円市場といわれる外食産業。その大部分を占めるのが、日常生活に無くてはならない手頃で旨いめし『身近めし』である。これは、『身近めし』という巨大なヤマの検挙に体を張って挑む刑事たちの物語である。』
    グルメドラマで、B級グルメや身近なグルメを扱ったものが多いが(「深夜食堂」「孤独のグルメ」「侠飯~おとこめし~」)これもその一つ。と言うか究極かもしれない。

    立ち食いそば、袋入りラーメン、カンヅメ、カップ焼そば、名古屋めし、ポテトチップス、牛丼、レトルトカレー、中華チェーン、東京みやげ、うどん、コンビニアイスがテーマ。ファストフードなど一番身近な食品を慈しむように接している薀蓄が素晴らしい。下調べがよく出来ていて、チープな作りにかなりの作り込みを感じる。このように愛情もっと接するべきだなと反省した。
    今や絶大な人気の佐藤二朗。この刑事役が一番彼のキャラにあっている。

  • ①…2014.10.31
    ②…2014.11.3

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

めしばな刑事タチバナ DVD-BOXを本棚に「観たい」で登録しているひと

めしばな刑事タチバナ DVD-BOXを本棚に「いま見ている」で登録しているひと

めしばな刑事タチバナ DVD-BOXを本棚に「いつか観る」で登録しているひと

めしばな刑事タチバナ DVD-BOXはこんな映画です

ツイートする