ジャッキー・コーガン [Blu-ray]

  • 39人登録
  • 2.36評価
    • (0)
    • (2)
    • (8)
    • (8)
    • (4)
  • 10レビュー
監督 : アンドリュー・ドミニク 
出演 : ブラッド・ピット  レイ・リオッタ  リチャード・ジェンキンス  ジェームズ・ガンドルフィーニ  サム・シェパード 
  • Happinet(SB)(D) (2013年10月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953040342

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ジャッキー・コーガン [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 全く私には合わなかったです。

  • ブラピを使いたかっただけの映画?
    そこだけ無駄使いの終始ダラダラしたお話で、面白いかと言われたなら間違いなく面白くはない。

  • 期待して見たけど、話の内容がちっちゃすぎる。ブラピはかっこいいけど、それだけかなぁ。

  • レンタル
    雰囲気は良かった、雰囲気は

  • よくわからないまま終わった。
    芸術映画なの?

  • 映像がかっちょいい。
    これまたちょっと日本での宣伝の仕方に問題があるように。
    ブラピ&殺し屋的なところを押し過ぎてて、中身とズレがあるように思えた。
    もっとアメリカの社会風刺的な内容なのに。
    ブラピの最後の台詞が印象的だった。

  • タランティーノみたいな雰囲気は好き。

    でも、アクションシーンがさほどある訳でもなく、メッセージも理解できず、不完全燃焼で観終わった。見方が浅いのかな。

  • ごめんなさい。(まず先に謝っておきますw)
    私にはこの映画のおもしろさや素晴らしさが全くわかりませんでした。
    ブラッド・ピット演じるヒットマンは確かにスタイリッシュで華麗な仕事ぶりなのかもしれません。
    ん・・・この映画、ブラピがでていなかったらどうなったことでしょうねぇ^^;
    私はこうやって感想みたいなことを書いていますが、いいところを書くようにしています。
    だって私には映画や小説は創れないもの。
    それなのに、この映画のいいところって・・・ブラピがでていた、くらいかな(苦笑)

    最近の映画や小説は凝っていて、後半やラストに大どんでん返しが待っていて、観客をあひゃーーってさせるものが多く、私もそれに期待してワクワクしながら観ているわけです。
    この映画も、うぅ・・・退屈>< と思いながら、でも、きっとすごいどんでん返しがあるのでは?!と待っていたのです。
    が! えっ?終わったの?? えっ?これで終わったの?? と、なりました。
    なんか久しぶりにすごい駄作を観たような気がします。それはそれですごいかも(苦笑)。
    いやーーよくブラピがこの映画に出演したもんだなぁ~と思います。
    きっと原作の小説がいいのかもねー。
    ものすごく時間を無駄にしたような後味でした。

  • なんかよく分からなくてイマイチだけど、ブラピがとにかく格好良い。

  • [2012年アメリカ映画、劇場鑑賞]
    前半の賭博強盗に至る説明のテンポで退屈になった。なんかハッキリしないことをクドクド言っているシーンは原作のテーストなのかな?アル中の殺し屋ミッキーのシーンもなんなの?って感じ。いずれにしろ良さが解らない。見どころはレイ・リオッタが射殺されるシーン(迫力のスロー映像)とブラピのクールな殺し屋振りのみ。

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ジャッキー・コーガン [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ジャッキー・コーガン [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ジャッキー・コーガン [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ジャッキー・コーガン [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする