X-MEN:ファースト・ジェネレーション [DVD]

  • 43人登録
  • 3.89評価
    • (3)
    • (12)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
監督 : マシュー・ヴォーン 
出演 : ジェームズ・マカヴォイ  マイケル・ファスベンダー  ケビン・ベーコン  ローズ・バーン  ジェニファー・ローレンス 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013年9月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142961525

X-MEN:ファースト・ジェネレーション [DVD]の感想・レビュー・書評

  • ●自分、X-MENについては一般教養レベルでしか存じ上げないもので、何をどうしたらジェームズ・マカヴォイがピカード艦長になるのか?? と言う疑問は最初に呈せざるを得ない。
    ネタバレ上等ウィキペディアで確認したところ、3作目『アポカリプス』で回答が示されるそうですね。
    ブライアン・シンガー作品は積極的には見ないので、ご縁があれば確認しようと思います。

    ●主人公はマイケル・ファスベンダー演じるエリック・レーンシャーこと若き日のマグニートー。
    この作品のジャケットは何種類かありますが、正面にどーんと教授が構えているバージョンより、磁界王がいちばん手前でカッコつけてる(?)画の方が正しい気がします。
    お話は、少年時代にホロコーストで家族を殺されたエリック青年の復讐譚。
    エリックの敵は、CIAと手を組んでミュータントの組織化を目論む後のプロフェッサーXすなわちチャールズ・エグゼビア達の敵でもあったため、彼らは共闘する事になるのですが、なんやかんやありまして両者は袂を分かち、エリック青年はマグニートーになるのでした。そりゃそうだ。
    キューバ危機は非常な危機ではあったけれど、結局第3次世界大戦には至らなかったので、“娯楽”映画で取扱いやすいのでしょうか。

    ●お正月なので録りためていた映画を鑑賞しますよ第1弾。だいじな部分がいろいろ欠けている気がしますがしかたない。
    マイケル・ファスベンダーの顔は、やはりいまいち覚えられず。嫌いじゃないんですが。
    いちばん可愛かったで賞はストレートに幼女体型のちびミスティークへ進呈します。あどけないとはこのことだ。←チャールズはたぶん違う…。

  • [映画館で観るならいくら払う?]1400円
    [点数]70点

  • ヒュージャックマンは一瞬しかいないけどシリーズで一番すき。こういうエピソード0的なストーリーは外さないね。キャストもよかった。女性がパンチ足りないけど。ジェニファーローレンスいたね!

  • ビギニングものとしてはめちゃくちゃ面白いんじゃないでしょうか。私は大好きですね。

  • 映画版Xメンでも思ったが、マグニートが魅力的。
    たまにまともな演説をするし、影はあるし、観ている方が彼の中に善を探してしまう。詐欺師に騙されたがる女みたいだな(苦笑)。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

X-MEN:ファースト・ジェネレーション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

X-MEN:ファースト・ジェネレーション [DVD]はこんな映画です

ツイートする