海街diary 5 群青 (flowers コミックス) [Kindle]

  • 82人登録
  • 4.30評価
    • (7)
    • (12)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 吉田秋生
  • 小学館 (2012年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (1ページ)

海街diary 5 群青 (flowers コミックス)の感想・レビュー・書評

  • すずの母方の親戚の一騒動。からはじまる群青。「人の縁なんてわかんないよねぇ」幸の言葉は皮肉でもなんでもなく素直な感想なんだろうけど。葬式とか遺産とかそういう「死」に関わるイベントを体験することで家族がより家族らしくなるのかなと思っても見たり。「他人の気持ちなんて、そう簡単にわかるもんじゃないってことがわかったっていうか。立場が変われば、おれだっておんなじだなってだからもう起きちゃったことでひがむのはやめた」海街に出てくる子は妙に大人っぽい。「ヘコむことはあっても、ヘコたれない(と思う)」風太のこういう人を視る目が嫌いじゃない。「確率はおみくじほどの意味もない」幸の言葉が心に残る

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

海街diary 5 群青 (flowers コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

海街diary 5 群青 (flowers コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

海街diary 5 群青 (flowers コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

海街diary 5 群青 (flowers コミックス)はこんな電子書籍です

海街diary 5 群青 (flowers コミックス)のコミック

ツイートする