Dream Theater

  • 14人登録
  • 4.25評価
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
アーティスト : Dream Theater 
  • Roadrunner Records (2013年9月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 0016861760427

Dream Theaterの感想・レビュー・書評

  • 世界中が憧れるプログレメタルバンドで、10月のLoudpark14でもヘッドライナーの参加が決まっている米国バンドの、唾吐きドラマーから交代してから2作目。
    リーダートラックでありこの手のバンドでカラオケにすぐ入ってしまったという快挙を残した#2は、今までの彼らの音楽性からはあまり想像できなかった比較的アグレッシブなパワーメタル風の曲。
    フレーズ的にErotomaniaを思わせる#4のインストとか、めっちゃPainOfSalvationっぽい#5とか、ラブリエ氏のメロディックな歌い方と印象的なソロがかっこいい#6とか、3連のリズムやクワイアがLoudparkでの対バン予定のWithinTemptationっぽい#7だったり。なんつうか曲の紹介が"○○っぽい"としかコメントできない自分の語彙力の無さにがっかりだよ。
    プログレ好きがお待ちかねの超大作の#9は6分半くらいのクサい展開が好きです。それにしても普段何を考えていればこんな複雑な展開を思いつくものなんでしょうか、やはり彼らは頭の作りが一般人のそれとは違うのでしょうか。
    前作よりもラブリエ先生の見せ場が減っている&キーが割りと高くないのが気になるっちゃ気になるんですが、きっとそれはライブパフォーマンスを想定したものだと信じて10月を迎えたい。あわよくばSymphonyXとの共演とか(ry

  • 新ドラマー マイク・マンジーニが曲作りから参加した初のアルバム。
    曲の素晴らしさも、ドラムテクニックも楽しめる。
    もちろん他のメンバーも今迄通りの上手さ。
    鉄板アルバム。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

Dream Theaterはこんな音楽です

Dream TheaterのLP Record

ツイートする