湿地 [Kindle]

  • 11人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 柳沢 由実子 
  • 東京創元社 (2012年6月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (257ページ)

湿地の感想・レビュー・書評

  • さびれたアパートに一人暮らしの老人の他殺体、部屋には3つの単語からなる意味不明のメッセージ、犯人を追う頑固な初老刑事、暴かれてゆく被害者の過去。ミステリーの典型的な設定だが、人々を落ち込ませるような気候、初老刑事の家族事情、被害者の過去と巻き込まれた人々の運命のやり切れなさが、高密度で描かれ、一気読みしてしまった。
    ストーリーの面白さもさることながら、レイキャビクという舞台が、この小説に独特の味を加えている。アイスランドは、我々日本人にとっては遠い国で知識は少ない。訳者あとがきでアイスランドの概要と特殊性が説明されている。小説を読む前にあとがきを読んだ方が、小説の雰囲気が理解できるだろう。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

湿地はこんな電子書籍です

ツイートする