ITエンジニアが30歳までに身につけておくべきたった1つの視点 〜好きな仕事に時間を使いながら成功する鍵とは〜 GB Booksシリーズ [Kindle]

  • 10人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 櫻井俊輔
  • ギャップ・ブレーカー (2013年6月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (52ページ)

ITエンジニアが30歳までに身につけておくべきたった1つの視点 〜好きな仕事に時間を使いながら成功する鍵とは〜 GB Booksシリーズの感想・レビュー・書評

  • 【読書感想】「ITエンジニアが30歳までに身につけておくべきたった1つの視点」 櫻井俊輔


    あなたのやりたくない仕事は何ですか?

    ある調査によると、ITエンジニアが最もやりたくない仕 事は
    『顧客への対応・折衝』
    『報告書など文書の作成』
    だそうです。 これらのやりたくない仕事のせいで、あなたがやりたい 仕事、好きな仕事を行う 時間が削られていませんか?
    多くのITプロジェクトでこのようなことが起きています。 本書では、多くのITプロジェクト現場を見てきた筆者 が、現状を打開するための とても重要な視点についてお伝えします。
    (作品紹介より引用)

    Kindle Paperwhiteが届きました(^^)/
    嬉しい!!
    前情報通り、簡単に買えるからヤバいですね・・。どんどん買いたくなってしまいます(笑)

    で、Kindleストアを物色してたらこの本が100円で売ってたのでうっかり購入してしまいました。

    私はITエンジニアではないのですが、一応IT業界の隅っこで働いていたりもするので、こういう読み物にも興味がありまして・・。

    とても読みやすく、ページ数も少ないので、ソッコーで読み終わります。ソッコーです。
    寝かしつけのときに読んでたらそれで読み終わってしまいました。
    そして内容も、
    「報告書類もプレゼンも相手の視点になって作る」
    という至極当たり前なことが書かれております。
    でも読みやすいし、準備段階で活用できるチェックシートもあったりするので、
    若くてなんだか仕事上でのコミュニケーションがうまくいかない、と悩んでいる人にはとてもよい教科書になりそうです。

    まぁ「相手視点」はITエンジニアだろうがなんだろうが、誰にでも求められるものなんですけどね。
    難しいのよね、実際。
    相手の視点にたつというのは。。。
    女が男の立場になって、男が女の立場になって、それぞれ相手の視点で考えることができたら夫婦喧嘩の半分くらいはなくなるんじゃないかと思うけど実際なくならないでしょ。


    話のなかで、理系くんと文系ちゃんの違いと特徴みたいなのがでてくるんですが、理系くんの特徴に
    ・機械と人間を同じように扱い、人間だけを特別視しない
    ・機械の気持ちがわかったり、機械を気遣ったりしてしまう
    というのがあって笑ってしまいました。
    わかるけどね、文章であらためて書かれてると笑えます。

    んで、まぁITエンジニアは理系くんが多くて、理系くんはコミュニケーション下手が多いから相手視点を疎かにしがちで、相手が文系思考の人だとコミュニケーショントラブルになりやすいよね、と。

    理系、理系っつうより結局コミュニケーションスキルなんですけどね。
    私、文系だけど苦手意識ありますし。

    ちょっと「おおっ!」っと思ったのは以下。

    あるSIerでは、理系出身者にユーザーとのコミュニケーションを教えるよりも、文系出身者にIT技術を教える方が楽だからということで、理系出身者を採用していないそうです。
    (本文より引用)

    これ、偶然にも先週私が考えてたことだったので、そういう企業が実際あることを知ってニンマリしちゃいました。

    もうちょっと濃い内容を期待してたけど、ま、100円だしね。

    それにしてもKindle。
    このセール作戦に結構のせられてしまいます。
    セールでもなければ買わないような本にも手を出してしまう・・。
    まんまとAmazonの策略にハマっています。

  • ポイントをまとめると
     ・相手と自分とは違うのだということを常に意識して
     ・相手の目線にたち(相手の上司や環境などもしっかりと想像して)
     ・共感をえながら物事を前にすすめていく
    といったところ。

    あまりに当たり前なことで、得るものはないと思ってしまったが

    仮に若手やチームを伸ばす立場で想像してみると
     ・問題提起として想像しやすい具体例
     ・改善として、各々の気づきとなるワークショップも試せそう
    そうした道具として捉えると、コンパクトによくまとまっている。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ITエンジニアが30歳までに身につけておくべきたった1つの視点 〜好きな仕事に時間を使いながら成功する鍵とは〜 GB Booksシリーズを本棚に登録しているひと

ITエンジニアが30歳までに身につけておくべきたった1つの視点 〜好きな仕事に時間を使いながら成功する鍵とは〜 GB Booksシリーズを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ITエンジニアが30歳までに身につけておくべきたった1つの視点 〜好きな仕事に時間を使いながら成功する鍵とは〜 GB Booksシリーズはこんな電子書籍です

ツイートする