21オーバー 最初の二日酔い [DVD]

  • 50人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (4)
    • (8)
    • (4)
    • (0)
  • 10レビュー
監督 : ジョン・ルーカス  スコット・ムーア 
出演 : マイルズ・テラー  ジャスティン・チョン  スカイラー・アスティン  サラ・ライト  フランソワ・チャウ 
  • 東宝 (2013年9月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104076960

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

21オーバー 最初の二日酔い [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • dude, you look like shit.

  • ハングオーバーと同じようなノリ。
    こういうハチャメチャなこと一生に一度はしてみたいなぁ。

  • 「ハングオーバー」シリーズ一作目の脚本家の作品らしい。
    21歳になって、お酒解禁になったボンクラどもの酔っ払いコメディです。

    医者になるための大事な面接を明日に控えた
    アジア系の医学生、ジェフ君のもとに
    飲酒解禁のお祝いをしようと、高校時代の悪友2人があらわれる。

    ジェフの父親にはキツク止められたものの、
    久々の友人との再会と、堂々と酒が飲めるようになったことで
    ノーブレーキで飲みまくります。

    さんざんバカ騒ぎした上で、さぁ、明日のためにジェフを家に帰そう、
    となったわけですが、悪友2人はこの土地に暗く、
    そういえばジェフの家の住所も知らんときたもんだ。

    当人ジェフは完全に酔いつぶれて動かないし…

    という。
    仕方なしに、少しでも手がかりを…ということで
    試行錯誤するわけですが、それが大学の女子寮に忍び込んだり、
    盗んだ車で走り出したり。

    パーティの最中のある寮では、最上階に上がるため、
    各階で敵と戦ったりも。
    つっても、全部パーティゲームなんだけどね。
    ビアポンとか、山手線ゲームみたいなのとか。

    お色気や、体育系学生との衝突など、お約束の展開も満載ですが、
    最後はちょっといい話に。

    明日は大事な日だってのに、なんでこんなに弾けちゃったんだ?っていうと
    ジェフ君、大学生活がだいぶつらかったらしいのよね。
    親の命令で医学を学んでるけど、自分は興味がないし。
    友達も出来ず、銃を手に入れて自殺未遂…まで。

    その辺の軋轢があった所に、旧友があらわれたんで
    爆発しちゃった、と言った所の様で。
    最後には父親に自分の思いをぶちまけてわかってもらい、
    綺麗に収まるんだけど、そううまくいかなかったのが
    バージニア工科大学銃乱射事件だったのかな、と思ったり。

    いや、大学で孤立して銃を持ちだすアジア人学生、って言う点で
    作ってる人たちが意識してないわけがないと思うんだよね。

    映画では、対立した体育系学生も
    「おまえの気持ちはわかるぞ、お前は一人じゃないんだ」
    なんつって、美しくわかり合えたりするんですけどね。
    現実はきびしいやね。

  • 吐き気を催すようなえげつないブラックユーモアも多かったけれど、良かった。
    ここまではっちゃけて遊びたいとは毛頭思わなかったが、こうしたカウンターカルチャーは個人的に好きだ。
    健康には気をつけた方がいいと思う。
    良くも悪くもアメリカ的若者文化を良く表していると思う。

  • ハングオーバーの若い版みたいなの!B級にしては結構見れる!

  • こーゆーのありだと思う!

  • 20131216

  • 若いっていい。なんでもあり。

  • ハングオーバーのほうが断然おもしろい。最初の二日酔いってタイトル通り、そこまでムチャなことはしてないです。

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

21オーバー 最初の二日酔い [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

21オーバー 最初の二日酔い [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

21オーバー 最初の二日酔い [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする