細雪(下)(新潮文庫) [Kindle]

  • 10人登録
  • 4.75評価
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 谷崎潤一郎
  • 新潮社 (1955年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (234ページ)

細雪(下)(新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • 遂にこの本も完結してしまったが、雪子はどうやら華族の子(嫡男ではなく認知された子で、平民なれど留学経験(航空関連)あり。しかし仕事は長続きしていない。今は親の金でぶらぶらしている。ただし人あたりは良さそうで社交的な45歳。雪子と結婚後はコネで飛行機会社の部長?あたりに決定済み。)との縁談が纏まったようだ。妙子はバーテンの男と上手く行きそうであるが、流産してしまう。この下巻は雪子の縁談と、妙子の悪性赤痢との闘病が主なテーマとなっている。とあれ雪子の縁談が決まり、やれやれと言った感じでエンディングを迎えるのだが、その帝国ホテルでの挙式に向け東京へ旅立つ前に下痢になり、東京行きの列車の中でも下痢が止まらないというのが、最後の文章である。だれもが唖然とさせられるであろう、この結末がすばらしい。

  • 上巻を読んでる内は、どうやってこの物語を終えるのだろう?と思ったが、登場人物がちゃんと変化していって、下巻はあっという間に読み終えた。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

細雪(下)(新潮文庫)を本棚に登録しているひと

細雪(下)(新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

細雪(下)(新潮文庫)はこんな電子書籍です

細雪(下)(新潮文庫)の文庫

細雪(下)(新潮文庫)の文庫

細雪(下)(新潮文庫)の文庫

ツイートする