天然生活 2013年 09月号 [雑誌]

  • 103人登録
  • 4.04評価
    • (7)
    • (16)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
  • 8レビュー
  • 地球丸 (2013年7月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910164890934

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

天然生活 2013年 09月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 表紙にステキな本の風景、特集は「本は親友」。
    これだけでも大満足な幹事で[笑]
    中身ももちろん大満足っ♡

    雅姫さんの本棚に角田光代さん!
    そして、有坂塁さんの本棚!
    表紙の本棚の下段もほとんどの本持ってるーっ♡と
    共通点の多さにうれしかったけど、有坂さんの本棚も
    共通の本や、本の並べ方も共通してる部分が多くて
    読みながらにやにやしちゃううれしさ♡

    大好きな吉田篤弘さんやクラフト・エヴィング商會、
    作家さんごとの棚を作るのも好きだけど
    自分で決めたカテゴリー分けの棚の分け方も
    音楽、映画、アート、パリ、時代についての本、
    私も作っている棚と共通がいっぱいあってうれしいっ♡

    その中で気になったが、「ギリギリな人の」の本の棚。
    うー、どんな本が並んでるのか棚の1つ1つも拡大して見たい!
    と思ったら、その棚だけピックアップ拡大されててうれしい[笑]

    そして、いろんな場所にある本棚のページには
    「銭湯の本棚」が!本が湯気でふにゃっとしちゃいそうだけど、
    本棚がある銭湯ステキだなぁ~[^-^]
    あったかい時間のままそこには変わらない風景。
    お風呂上りに本とつめたい飲み物と昔ながらの空間。まさに至福♡

  • 岸朝子さんの本棚、拝見。それが一番嬉しかった。
    あと、教科書として挙げられている本が、古いものが多いように感じました。
    大きな本棚がある家、憧れます。

  • 本棚はその人の友人であり歴史。
    ひとつの本を手に取れば当時の思い出と心情が蘇ると共に、現在の自分から新たな感想が湧き出る瞬間を持てる。
    私もそんな読書を重ねていきたい。

    故・北杜夫さんの本棚のエピソードを伺えて、嬉しく思う。大学時代に手にとった「どくとるマンボウ青春記」をもう一度読み返したい。

  • いつかちゃんとした本棚が欲しい。角田光代の階段っぽい本棚いいな。

  • ユーリの白樺のかごが、とっても気に入りました
    お高い物のようです

  • 本棚は親友という特集と表紙の雰囲気に惹かれ、初めて買った「天然生活」。
    デザイナー、料理家、塗師といった方々の本棚と思い入れのある本が紹介されている。
    専門色が強く個性的なラインナップの中で目に留まったのは、片桐はいりのエッセイ・『もぎりよ今夜も有難う』。

  • 衣食住にまつわる本おおくて、眺めるだけでなごむ。「独り居の日記」「玉子ふわふわ」を買いました。

  • ひとんちの本棚はなんて面白い。
    なかでも高山なおみさんのバラバラな本棚がらしくって好き。
    私も本は買うし好きだけど、これ以上のスペースは不要だし、もっともっと縮小したい。2013/8/8

全8件中 1 - 8件を表示

天然生活 2013年 09月号 [雑誌]を本棚に「読みたい」で登録しているひと

天然生活 2013年 09月号 [雑誌]を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

天然生活 2013年 09月号 [雑誌]を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

天然生活 2013年 09月号 [雑誌]を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする