ダンガンロンパ1・2 Reload

  • 375人登録
  • 4.52評価
    • (62)
    • (26)
    • (6)
    • (3)
    • (0)
  • 24レビュー
  • スパイク・チュンソフト (2013年10月10日発売)
  • PlayStation Vita
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4940261510916

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ダンガンロンパ1・2 Reloadの感想・レビュー・書評

  • ものすごく面白かった!!
    今までにやったことのないゲームで特に学級裁判は熱中した。
    結構残酷かと思ったけどそれだけではないストーリーに引き込まれもした。
    1も2も声優陣が豪華でそこも魅力的。

  • アニメ→ゲーム。個性派なキャラクターたち、そして引き込まれるストーリーで、とても楽しめました。推理モノのゲームは初めてプレイしましたが、ここまでハマるとは恐るべしです。1・2と全て終わってみると、メッセージ性のあるゲームだったんだなと思ったのと同時に、よくできてるなーと結構本気で思いました。おまけも良かったです。

  • サウンドノベルにアクションを織り交ぜた新感覚の推理ゲーム。

    はっきり言ってアクションなしでもストーリーで十分に楽しめる。

    1.も2も終盤がダラつくのはちょっと残念だけど、コスパはめちゃくちゃ良いです。

  • ダンガンロンパ3を観たくて、まずはゲームから。
    なんて遠回り…と思ったけど、面白い。ハマった。
    コンプリート目指したり、難易度変えたり、長く遊べそう。
    ドラえもんのモノクマ、タラちゃんのモノミ、シンジくんやコナンもいたり、いろいろパロッてたり、音楽もかっこいいし…好きなゲームだ!リーズナブルだ!

  • 1はクリア済みなので、2のみプレイしました。
    大まかなストーリーは知っていたので展開に驚くことはありませんでしたが、個々のキャラクタを深く知れたので不満はありません。罪木蜜柑のヤンデレ具合が最高でした。

  • 今月の3本目。今年の6本目。

    いい感じで積みげーをクリアしています。推理アクションアどベンチャーみたいな感じでした。1・2もいわゆるクローズドサークルで、みんな記憶喪失。その中で外の世界はどうなっているのか、自分の失われた記憶とは、みたいなのを軸におきながら、次々と起きる殺人事件を解決する。とりあえず、ストーリーはかなり秀逸だと思います。ただ、2で若干話が途中でだらだらになった感じがありますし、ちょっとアクションもこれ必要か?みたいなのもあります。それでも総合評価して、1・2のセット・リーズナブルな感じ、それらの出来で買って損はないと思います。おまけも充実。

  • ※暴力及び流血、性表現の含まれる作品です。

    【印象】
    荒唐無稽な閉鎖環境下の16人が「コロシアイ学園生活」第1-2作。
    「学級裁判」で矛盾を撃ちぬき、事件の真相を明らかに。
    希望とか絶望とか。
    "ネタバレ"厳禁な作品なので少しでも興味が湧いた瞬間に情報収集をやめて"ネタバレ"回避をし、ぜひプレイしてほしいです。

    【類別】
    ミステリ。サスペンス、スリラー、法廷、シューティング、サウンドビジュアルノベル/アドベンチャー、レース、リズム。他の要素もあります。
    公式には"ハイスピード推理アクション"、準公式で"サイコポップ"、"サイコトロピカル"とされています。

    【脚本】
    ともあれ「学級裁判」に立って弁論しなければ諸事情が明らかにならないという点はゲームシステムも相まって即時性や臨場感を濃くしています。
    しばしば差しはさまれる、マスコット的キャラクターによる茶番については好みの分かれるところかもしれません。
    全体の話の構成が好きです。

    【画】
    適確な表現は浮かびませんが強いて言うならば、残酷さがお洒落に明るく楽しく提示されます。俗に言う"悪趣味"的なので、そういった方面を好む人に強くお薦めします。
    血液の色表現はピンク。
    操作あるいはゲームシステムに関する点では、漫画形式による推理箇所が好みです。

    【音】
    「学級裁判」部分では人物の喋りに対してほぼ常に音声が付随しており、このこともまた臨場感の強さに寄与しています。
    「2」終盤における音楽的演出は、布石が打たれたこともあり、とても効果的なものに思いました。
    主題曲で用いられている木琴が印象深いです。

    【操作】
    法廷での諸々をとても新鮮に感じました。

    【備考】
    難易度選択を全て"フツウ(=3段階の2つ目)"にした場合、「1」「2」両者のエンドロールまで、合わせて約50時間が掛かります。クリア後要素もあります。
    多くの人にお薦めしたい作品です。

  • 【スーパーダンガンロンパ2の感想】
    1ありきで楽しめるネタが満載なので、2プレイする前に1をクリアしておかないと面白さが相当違うと思う。
    ネタバレをしないと感想がかけないので、以下はネタバレで。






    1と同様登場キャラはバンバン死んでいく。
    モノミステッキとかメカ弐大とかおかしな物が出てくるなと思っていたら、現実では無くてゲーム世界だという、このご時世において一周してむしろ新しく感じる驚愕のネタばらしが。モノクマの「ゲームだから!」の連呼は悪ふざけの結晶で面白い。
    ジャンプ系のパロディが多く、特にモノクマがモノミを攻撃するときの技に多様されている。元ネタ探しも面白い。

    狛枝はヤバい。中2病の認識になっていたが、再度プレイしてみて、希望に対する切望の仕方が狂っているので純粋な闇であると思う。個人的には凄く好きなキャラ。

    七海は天使だと思いつつ話が進むと、本当に天使的な存在だったというオチに。プレーヤーをどん底に落としてくれるシナリオが素敵。

  • 面白かった!
    胸糞悪いストーリーなので辞めたくなるが、くやしいやめられない!次が気になる!って感じで最後まで行ってしまいました。ゲームにこんなに感情が揺さぶられるのは、ダンガンロンパシリーズだけ!

  • 久しぶりに睡眠時間を削ってまでゲームしました。
    いいキャラいっぱいなんだけど、このゲームだと誰もが怪しく見えて困ります。頼むからこいつが犯人とかやめてよね…とか祈りながら、新たなエリアや新たなナゾやらにわくわくしながら夢中でやりました。
    アニメ化したり、他の入り口も増えてますけど、ゲームが一番面白いです。ネタバレ回避しつつゲームから入ると、めいっぱい楽しめると思います。

  • 久しぶりにこんなにゲームを楽しみました!!
    ちょいグロ推理小説好きなら楽しめること間違いなしな気がします。
    私の場合活字でのグロは大丈夫でも映像や絵は苦手なのですが、この作品はそんな私でも目を背けることなくプレイできたのが嬉しかった。
    会話も面白く、透ける狂気も程よく怖く、本当に楽しめました。プレイヤーを意識したコメントなども面白い。
    演出もカッコ良い。
    ストーリーもいいしキャラもいい。やり込み要素満載で延々とプレイできそう。
    2はできるだけ1の内容を覚えてるうちにプレイした方が楽しめるかも。
    文句無しの☆5!

  • 全編がアイロニー。豪華な声優陣。よく練られたゲームシステム。謎解き。

  • PS+に加入して半額で購入。

  • 七海千秋ちゃん可愛い。

  • 面白かった。PSP黎明期にこんなに面白いゲームがあったとは。2タイトルでカードの入れ替え無くプレイ出来るのも◎

  • つまらなかった訳ではありませんが、私には合いませんでした。
    馴染めなかったです。

  • 過去に発売された初代・2を1本にまとめたもの。
    グラフィックは少し安っぽさを感じさせるものの、処刑シーンや言霊を弾丸に込めて矛盾を探すシステム等惹かれる部分が多い。
    ストーリーもいい意味で裏切ってくれるので見逃せない。

  • 『ダンガンロンパとかいう神ゲー』 http://amba.to/IPyiRZ

  • 大山のぶ代が悪役を演じた事で話題になった作品。推理物が好きな人や声優陣に期待してる人とかはオススメなゲームです。
    個人的には1と2両方ともできてこのプライスはお得かと思います。
    以下ネタバレを含むかも。ご注意を。





    【ストーリー性】→★★★☆☆
    何処かバトルロワイヤルを思い出させるクローズド殺人。1のオチは秀逸だったのに対し、2の方はオチが弱いかと。「それ言ったら何でもありじゃん」ってなります。1が素晴らしいだけにちょっと残念な感じ。
    2点減点の星四つ。


    【ゲーム性】→★★★★★
    ノンストップで繰り広げられる討論に捜査して得たキーワードを弾丸のように撃ち込むのは面白かったです。少しだけ手順が多くて戸惑う事もあるかとは思いますが、最終的には全部こなせるようになってるので、満点。


    【キャラ性】→★★★★☆
    1作品に16人+1匹or2匹と、とにかく登場人物が多い。どのキャラも抜きん出たスキルを持っているので個性的なんですが、最初の方は覚えきれない感じがありました。
    よって1点減点の星四つ。
    ただあまりキャラに入れ込むと痛い思いをするのでご注意を。



    【まとめ】
    推理ものとしてはオチがイマイチ…と感じる人もいるかもしれませんが、ゲーム性は高いので、1と2の両方がこのプライスでできるのは本当にお得かと思います。
    残酷描写もありますが、グロいまではいかない程度にボヤかしてます。
    有名なお仕置きシーンですが2になるとちょっとしょぼくなるかな、という感じがします。それだけ1がインパクト大です。


    やり込み要素もありますので、長く遊べるゲームではないかと思います。

  • 1と2が一緒になって、しかも5000円以下は迷わず買うべきだと思います!!

    特に1は始めてやるシステムなだけに面白くてやめどきがわからなかった。
    2は連続プレーなせいか若干ダレたw

    それでも、このソフトはVITA持ちなら文句なしのオススメ!

  • フルボイスだったら頑張れた。

  • 1と2を高画質な画面で遊べる上に2のおまけ要素のダンガンアイランドが逆輸入され、「スクールモード」としてロンパ1の方に追加されたことが何よりよかったです。背面タッチパネルの操作も結構良くて快適。
    一度クリアし終えてましたがやはり面白い、このゲームほど「プレイした記憶を忘れてもう一度初見プレイしたい」と思うゲームは今のところ無いです。

    仕様上周回プレイ時は作業に感じてしまうのは変わらず、こればかりは仕方ないと思います。それを踏まえてももう一度ゲームをやりたいロンパファンさんは買いかと。
    トロフィーもあるのでやり込みのモチベーションも上がりました。

    追加要素もさることながら、これなら1と2のストーリーをまとめてプレイ出来るので、本体を持ってて初見の人は絶対お勧めです。

全24件中 1 - 24件を表示

ダンガンロンパ1・2 Reloadに関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

ダンガンロンパ1・2 Reloadを本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

ダンガンロンパ1・2 Reloadを本棚に「積ゲー」で登録しているひと

ツイートする