ゴースト・スクール [DVD]

  • 27人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (6)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
監督 : ハビエル・ルイス・カルデラ 
出演 : ラウール・アレバロ  アレクサンドラ・ヒメネス  ジャヴァイア・ゴンザレス  アンドレア・ドゥーロ  チャーリー・ビューリー 
  • 東宝 (2013年10月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104077011

ゴースト・スクール [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 教師が何人も立て続けに辞める学校に、7校クビになったモデストは美人校長に採用される。だが、そこは20年前のパーティの夜、火事で亡くなった5人の幽霊生徒が暴れまわる怪奇学校だった。
    子供の頃から幽霊が見えて、セラピーに通うモデストは怪奇現象の救世主と校長に見込まれ、彼らを成仏させるために奮闘することに…

    スペイン映画。アメリカのティーンラブコメディっぽい感じ。普通に楽しめた。

  • スペイン映画は多分初めて。
    特にスペインらしさを感じるところはなかったけど(笑)。
    霊感の強さで上手くいかない教師が、赴任先の高校に居着いた幽霊生徒五人を成仏させようと奮闘するコメディ。
    あらすじから破綻したドタバタかと思っていたのだけど、割とまとまった映画だった。
    幽霊達や周囲の人間のキャラクターもキュート。
    ただ、まとまり過ぎていてこれで終わり?という物足りなさも。

  • 幽霊って物持てるの?とか、突っ込みどころ満載。

  • 五人の学生ゴースト個性あって可愛い!細かいゴーストネタも面白かった。ゴースト「この人私が見えてる!コワイ!」

  • あまり馴染みのないスペイン映画ということで目新しさはあったけれど、プロットとしては凡庸。

    話の構成上、登場人物が80年代のファッションでややダサいせいもあるかもしれないが、どこか古臭い。
    カメラワークやVFXのクオリティー的にも、「一昔前のTVドラマ」っぽいなーと思った。

    普通にいい話だし、普通にオシャレなんだけど、例えばこの映画を同じプロット・カメラワークでキャストだけを日本人に変更して作った場合、よくある「TVドラマの続編で映画化しただけのクソ邦画」レベルなのかも。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ゴースト・スクール [DVD]はこんな映画です

ツイートする