リトル・ミス・サンシャイン [Blu-ray]

  • 45人登録
  • 3.56評価
    • (2)
    • (6)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : ジョナサン・デイトン 
出演 : アビゲイル・ブレスリン  グレッグ・キニア  ポール・ダノ  アラン・アーキン  トニ・コレット 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013年10月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142963529

リトル・ミス・サンシャイン [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • アリゾナ州に住むフーヴァー一家は家族それぞれに問題を抱え崩壊寸前だった。そんなある日9歳の娘オリーブに念願の美少女コンテスト出場のチャンスが訪れる。
    そこで一家は旅費節約のためオンボロのミニバスに乗り込み開催地のカルフォルニア目指して出発します。負け組家族の再生の道のりを皮肉な笑いで感動的に綴ったハートフル・ロードムービーです。
    牛乳瓶の底メガネの女の子がミスコンテストに出場するという設定が面白かったです。
    負け組家族は一見バラバラの性格でそれぞれに問題を抱えても家族はやっぱり家族なんだというそんな当たり前のことを描いたという事に共感しました。
    笑えて最後まで楽しく観れた映画でした。

  • 自称勝ち組たちの『理想の在るべき姿』をぶっ壊していく一家が爽快。
    伯父と兄が海で語っているシーンは静かに心に沁みた。あとはおじいちゃんと女の子のモーテルでの会話。変人だけどとっても温かいおじいちゃん。
    楽曲もよかった。

  • 美少女コンテスト「リトル・ミス・サンシャイン」の最終審査に通過したぽっちゃり気味の少女・オリーヴのために、あらゆる問題を抱えたその家族が自家用バスに乗って会場まで連れて行くその道中を描いたコメディ映画。アカデミー賞受賞作品でこれだけコミカルな映画は初めて見たというくらい、ユーモアに富んでいておもしろかった。何度も見たくなる作品。

  • おじいちゃんの件、聞いてないよ!って思ったけど。
    全体的にほっこり。
    フランクがドウェインに対して、プルーストの引用を使った、その場面が印象的。

  • ほっこり!!
    見終わったあとに優しい気持ちになれる。ダメな家族が力を合わせて奮闘する映画はよくある話だけど、新鮮味あふれる感じがらあって楽しく見れた。
    最後のオリーブのダンス、かわいいな!あと、黄色のバスもかわいいな!

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

リトル・ミス・サンシャイン [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

リトル・ミス・サンシャイン [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

リトル・ミス・サンシャイン [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする