探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 通常版 [DVD]

  • 684人登録
  • 3.13評価
    • (6)
    • (97)
    • (173)
    • (47)
    • (10)
  • 150レビュー
監督 : 橋本 一 
出演 : 大泉 洋  松田龍平  尾野真千子  ゴ リ  渡部篤郎 
  • アミューズソフトエンタテインメント (2013年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4527427656284

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 通常版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ~♥~私の兄はマサコちゃん~♥~

    サスペンスとしては、う~ん、イマイチでした。

    松田龍平の飄々とした様がよかった。

    そうそう、3人でコーヒー飲んでた喫茶店に
    あんなチン品物をチン列してる店って
    ほんとにあるのかぁ~

    気づきましたか?


    東直己の“ススキノ探偵シリーズ”小説

  • おかまのマサコちゃん(ゴリ)が殺され、犯人は誰か追跡していく。尾野真千子のバイオリニスト役がでる。
    犯人はお前か!って感じですこしあっけなく。
    おもしろかった!

  • 面白かった。前作よりもコミカルなところが増えていて、アクションシーンも多くてよかった。ルパンっぽい雰囲気が好き。つかず離れずな相棒ものってやっぱり良い。
    ヒロインは尾野真千子。強気な関西弁がよかった。
    次回作も楽しみ。

  • PG12。

    ラストでいい話だったな〜と思いかけたけれど…
    あれ…まてよ…?
    と思い返すと雑なストーリーだったw

    アクションシーンが長かった。

    大泉さんの役は前作より合っていた。

  • 大泉洋を見る映画。
    いつもの面白い大泉洋に加えて、かっこいい大泉洋が見れます。

    浪岡一喜が出てきた時は、前作とのつながりもあって笑っちゃいました。

  • どうしよう、大泉洋がさらにカッコ良く見えてきた…!笑
    前作よりエンタメ性がパワーアップしてました。1作目はちょっと長く感じたけれど、こちらはあっという間。

    尾野真知子の天真爛漫ヒロインが観ていて気持ちよかったです。
    ミスリードに見事に騙され、この展開はまったく予想できず。
    ゴリ演じるマサコちゃんのなにげない表情とか、渡部篤郎のいかにもな政治家キャラとか、それぞれの立ち位置が素晴らしかったです。
    今回の北海道アクションシーンも最高だった(笑)

  • マツコ・デラックスが2がいいのよって言ってたから見た。1は見てない。
    キャラクターが皆ユニークで楽しい。個人的にはいちいち誘惑してくる喫茶店のお姉さんが好き。
    あと松田龍平の雰囲気がよかった。

  • やはり大泉洋作品はハズレなし。

    松田龍平もハズレなし!

    1と比べてコメディの割合は増えてたかな。それでもシリアスなシーンも多く、大泉洋先生がかっこよかった!

    ストーリーは…犯人とか動機とかもう少し何かフックがあっても良かった気はするが、これはこれでこの世の不条理な現実というところかな。

    ま、でもねぇ…

    3に期待!

  • うーん、1の方が好きかな。。
    犯人が。。。

  • d TVで。
    これまたながら見で申し訳ない。前作よりは暴力シーン少なかったかな?
    日本映画がこういうドタバタになってしまうのは、単に予算の関係だけではないような気がする。

全150件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 通常版 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 通常版 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 通常版 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする