Pen (ペン) 2013年 9/1号 [小山薫堂・特別付録「くまモン シール」]

  • 26人登録
  • 3.60評価
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 阪急コミュニケーションズ (2013年8月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910279610939

Pen (ペン) 2013年 9/1号 [小山薫堂・特別付録「くまモン シール」]の感想・レビュー・書評

  • 薫堂さんの人柄がよくわかる内容だった。お手紙っていいなぁ。書きたくなった。

  • くまモンかな、やっぱり。。。
    いや、NHKで見たけど素晴しかったですよ。。。
    SWITCHインタビュー 達人達「小山薫堂×佐藤可士和」
    http://www4.nhk.or.jp/switch-int/x/2013-07-13/31/21054/

    阪急コミュニケーションズのPR
    「最も影響を受けた、2人の文学作品を読む。
    はじまりは、“くまもとサプライズ”だった。
    熊本が生んだ人気者、「くまモン」の舞台裏。
    そして「くまモン」は、欧州遠征を果たした。
    7人のクリエイターが、「くまモン」を描いた。
    【特別付録】くまモンシール
    老舗料亭・下鴨茶寮から“和”な魅力を発信していく。
    老舗ホテルを変えた、数々の名企画とは?
    食べ歩いて出合った、誇るべき“食”の数々。
    世界に紹介したい、温もりあふれる日本の「手仕事」。
    嵐がもつ“伝える力”に託した、大切なこと。
    若い世代にこそ伝えたい、小山流の企画術。
    日本全国に広がった「思いやり」と「譲り合い」。
    世の中を賑わし続けた、 30年を振り返る。
    卒業制作に表れた、放送作家としての才能。
    脚本家魂を強く揺さぶった、2本の伊丹映画。
    一問一答で読み解く、素顔・生活・考え方。
    偶然の出会いから、すべては生まれた!
    誕生日に届いた、大切な人からの手紙。
    バースデーを「サプライズ」で祝う理由。」
    http://www.pen-online.jp/feature/8069/

  • PENの小山薫堂特集面白かった!隅々まで雑誌読んだのは久しぶりかも。

    ホント様々な企画に関わって来た人なんですね〜。
    特に、カノッサの屈辱の放送作家さんだったのにはビックリ!あの番組大好きでした〜。

    「作り手への拍手としてお金を払うのは、お金のいちばん幸せな使い方」
    「感情移入こそ最大の調味料」

全3件中 1 - 3件を表示

Pen (ペン) 2013年 9/1号 [小山薫堂・特別付録「くまモン シール」]を本棚に「読みたい」で登録しているひと

Pen (ペン) 2013年 9/1号 [小山薫堂・特別付録「くまモン シール」]を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

Pen (ペン) 2013年 9/1号 [小山薫堂・特別付録「くまモン シール」]を本棚に「積読」で登録しているひと

Pen (ペン) 2013年 9/1号 [小山薫堂・特別付録「くまモン シール」]はこんな雑誌です

Pen (ペン) 2013年 9/1号 [小山薫堂・特別付録「くまモン シール」]のKindle版

ツイートする