BURNING MOTORS GO LAST HEAVEN II LAST HEAVEN TOUR 2003.9.25 at KYOTO TAKUTAKU(初回限定盤) [DVD]

  • 17人登録
  • 5.00評価
    • (4)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
アーティスト : THEE MICHELLE GUN ELEPHANT 
出演 : THEE MICHELLE GUN ELEPHANT 
  • ユニバーサル シグマ (2013年9月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988005786937

BURNING MOTORS GO LAST HEAVEN II LAST HEAVEN TOUR 2003.9.25 at KYOTO TAKUTAKU(初回限定盤) [DVD]の感想・レビュー・書評

  • あああ…かっこいい

  • 人間にはかならず「生まれてきた意味」「死ぬことでの答え」が存在すると思う。おそらくアベフトシという人はミッシェルお3人を世に出すためにこの世に生まれ、出会って、
    それがかなえられると、あっさりスポットライトから立ち去る。清々しい人生観だからこそ、
    いまだこのようなDVDが出て、売れるんだと思う。

    ウエノコウジは、「俺がいなくてもチバはやっていける」という証明のためにチバから去っていったのだと思う。ミッシェル本や広島の人間を分析している本によると、アベは広島に「執着する」人間なら、ウエノは広島から「出て行く」人間だ。カープ好きを公言する理由もそのアイデンティティの証明だろうし、そもそもの居場所に誇りを持っているからこそ攻めの体勢でいられるのだろう。

    人によってはウエノはチバの裏切り者に見えるかもしれないが、それでも。チバが心配で一緒にいたい、支えるための人間がキュウだと思う。チバにとっては同胞であり、もはや奥さんに次ぐベターハーフの存在だろう。コレからチハはいろんなことを追及していくと思う、そのときに不安になったり、余計なことを考えたりするだろう。そんなときに強く抱きしめる存在が彼なのだと思う。

    そうして我々のスーパーエキセントリックロックバカは生まれ、育っていった。
    だから今があるし、おそらくミッシェルがなかったらこの世にチバユウスケは存在しなかった。この3人じゃないと今のチバは存在し得ない。チバは自分がミッシェルを作った自負があるかもしれない、でも本当はいつだって「トカゲ」の気分を抱きしめて、謙虚に誠実に音楽を追いかけるのだろう、このDVDを見れば「絆」が人類成長に要するものということがわかる。
    そこにその人間がいなくても。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

BURNING MOTORS GO LAST HEAVEN II LAST HEAVEN TOUR 2003.9.25 at KYOTO TAKUTAKU(初回限定盤) [DVD]を本棚に登録しているひと

BURNING MOTORS GO LAST HEAVEN II LAST HEAVEN TOUR 2003.9.25 at KYOTO TAKUTAKU(初回限定盤) [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

BURNING MOTORS GO LAST HEAVEN II LAST HEAVEN TOUR 2003.9.25 at KYOTO TAKUTAKU(初回限定盤) [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

BURNING MOTORS GO LAST HEAVEN II LAST HEAVEN TOUR 2003.9.25 at KYOTO TAKUTAKU(初回限定盤) [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする