世界史の中の日本 本当は何がすごいのか (扶桑社BOOKS) [Kindle]

  • 10人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 田中英道
  • 扶桑社 (2013年6月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (130ページ)

世界史の中の日本 本当は何がすごいのか (扶桑社BOOKS)の感想・レビュー・書評

  • 点で覚えていた歴史が線になってきた。
    学校で歴史を習っている時に読みたかったなあ。
    学校の習い方だと、歴史が時間も場所も不連続(離散)になってしまうと思う。そういう状況にあるということにも気づくきっかけになったと思う。
    あとやはり日本のすばらしさをもっと小さなころから知るということでも、小学校や中学校のときに読みたかった本です。

    読んでて、日本あらためていい国だし、これからもずっと日本らしくあってほしい。自分も日本の一部として自覚したいと思った。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

世界史の中の日本 本当は何がすごいのか (扶桑社BOOKS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

世界史の中の日本 本当は何がすごいのか (扶桑社BOOKS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

世界史の中の日本 本当は何がすごいのか (扶桑社BOOKS)を本棚に「積読」で登録しているひと

世界史の中の日本 本当は何がすごいのか (扶桑社BOOKS)の単行本

ツイートする