GOTH番外篇 森野は記念写真を撮りに行くの巻 (角川文庫) [Kindle]

  • 34人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (3)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 乙一
  • KADOKAWA / 角川書店 (2013年7月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (42ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
湊 かなえ
有効な右矢印 無効な右矢印

GOTH番外篇 森野は記念写真を撮りに行くの巻 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

  • 写真集のために書かれたGOTHの番外編。
    買おうかな、どうしようかなと思いながら、でも乙一の文章が読みたいだけだからちょっとお高い……と悩み、検索すると酷いレビューの嵐……で、結局買わずにいた写真集。おはなしだけの本がいつの間にか出ていたので迷わず読みました。とても面白かったです。GOTHのファンならば間違いなく楽しめると思います。そして例の写真集がどうしてあんなことになったのか、あとがきで乙一さん自身が説明なさっていました。どこまで本当かはわかりませんが納得はできる内容で、写真集の方も経緯を知った上でなら見てみたいかな、と。買うことはないと思いますが。

  • 写真入りのだともっと楽しめたのかなあ?
    やはり森野夜は天然系だと再認識することになった一冊(笑)

  • あとがきにもあるように,森野夜の紹介めいた話。
    本編ほどのぞくぞく感はないものの,GOTHらしさがでていて個人的に好き。

  • GOTHが好きな人なら読んで損なし!
    番外編でも、ちゃんと、主人公の『僕』は最後に顔を出してくれます。相変わらずの主人公でした笑

  • 追い詰められていく犯人の心理描写がたまらない。

  • 中学生の時GOTHの漫画を友達に借りて、原作が気になって読んでから小説を読むようになった。そんなこんなで個人的に思い入れのあるGOTHの番外編。写真集は持っていないけれどGOTHの表紙の裏側の写真をイメージしながら読みました(表紙の写真は制服じゃないけど)。そして、あとがきで写真集がamazonでの評価が低い理由について触れていてその写真を見てみたくなりました。続編を書かないときっぱり書かれていたのはGOTHファンとしてショックでした。。。

全7件中 1 - 7件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

GOTH番外篇 森野は記念写真を撮りに行くの巻 (角川文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

GOTH番外篇 森野は記念写真を撮りに行くの巻 (角川文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

GOTH番外篇 森野は記念写真を撮りに行くの巻 (角川文庫)はこんな電子書籍です

GOTH番外篇 森野は記念写真を撮りに行くの巻 (角川文庫)の文庫

ツイートする