図書館戦争 スタンダード・エディション [DVD]

  • 1088人登録
  • 3.44評価
    • (77)
    • (183)
    • (230)
    • (54)
    • (17)
  • 203レビュー
監督 : 佐藤信介 
出演 : 岡田准一  榮倉奈々  田中圭  福士蒼汰  栗山千明 
  • 角川書店 (2013年11月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988111244932

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

図書館戦争 スタンダード・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 話がまとまっていて見やすく、キャストがよかった。図書館「戦争」というタイトル通り、戦闘シーンが多かった。
    岡田さんのアクションシーンが上手く、堂上教官役がぴったりだった。
    舞台として登場する図書館の造りが素敵で、どこで撮ったのか気になってしまった。

  • 表現の自由が先進国の中では比較的低いと言われる日本。
     
    そんな日本で将来制定されるかもしれない『メディア良化法』の下で生まれた図書館の自衛組織『図書隊』。
     
    そんな表現の自由をめぐる国と図書隊の対決を描いた、有川浩の小説を映画化した作品です。
     
    さすがにこのような事態が、私が生きている間にあるとは思えませんが、日本の表現の自由に危惧を抱く筆者ならではの良質の皮肉(アイロニー)だな、とこの作品を観て感じました。
     
    有川浩作品の好きな人には文句なくおすすめできる作品です。

  • 最低につまらなかった1本。

  • 2013年公開
    監督 : 佐藤信介

    「メディア良化法」により図書に厳しい検閲がかけられるようになった世の中で、表現の自由を守る「図書隊」の戦いを描いた作品。

    なんかー、結構単なる戦争映画みたいになっちゃってて、
    岡田くんのマーシャルアーツは確かにすごかったけど、
    まあそれだけだったら「SP」の時の方がよかったなあなんて。
    榮倉さんが、どうも苦手なんだよなあ。

    どう観ればいいのかよくわからないまま、
    2時間終わっちまった、そんな感じでした。

  • 原作を読んだ時は、恋愛に重きが置かれ過ぎていて面白い設定なのに残念だな~と思ってたのが、映画で映像化することによって背景に重厚さが出たこと、そこまで恋愛部分ばかりが前面に押し出されてないことで、とても面白い作品になたっと思います。
    とにかく岡田君@堂上教官がカッコいい!!!
    SPは結局のところ、堤真一の映画で岡田主演とは名ばかりだったのに対して、これは岡田の映画と言っていいかと。いや、主人公は郁こと榮倉さんなのかもだけど。
    全部通して素晴らしかったけど、車の中で郁への思いを独白する堂上教官の演技だけは学芸会かと!
    ほんと岡田君、恋愛演技できないね・・・。君には心から相手を慈しんだり大事に思ったりしたことがホントにあるの?!と心配になるレベルの情緒欠如。
    いや、余計なお世話でしょうが・・・。
    それを差っ引いてもよくまとまった面白い映画でした^^b

  • 原作の饒舌さが好きなので、映画版は物足りなさがあるのは好みの問題があるかも。
    ただ、岡田くんのアクションと榮倉奈々の笠原っぷりはよい。

  • 本当に守りたいものを護れるように強くなりたい、そう思わせてくれた映画だった。

  • まず最初に本を読んでいたので、あの長編をすごく簡潔にまとめたなぁというのと、やっぱり本の方が断然いいなというのを確信。
    本編のあのドキドキ感が少なかったのが何とも残念で!
    本を読んでたから内容がわかったけど、読む前に見てたらよくわからない内容だったかも。
    映画館で見ていたらちょっとがっかりしていたかも…
    個人的 な感想としては戦闘シーンが多過ぎたかな。
    キャストはメインの二人はばっちりだけど、その他がちょっとイメージと違ってて><
    特に隊長はもっと何かがっしり野性的な感じの人を想像してたので…(あえてのそこ?)
    でも岡田くんの戦闘シーンが素敵でした。

  • 岡田准一のアクションはいいねぇ。SP、フライダディフライ見てからジャニーズとしてではなくアクション俳優としてみてます。
    あとロケ地の図書館がカッコ良すぎる。

  • 原作を読んでいなかったのが恥ずかしい・・・・

    有川浩さん恐れ入りましたの内容。

    突拍子のない内容に見えて、決してかけ離れた世界ではない。

    本が大好きな者として、こんな映画のような世界は絶対あってほしくないし
    政治を他人事としないこと、そんな戒めを深く感じさせられる映画です。

    戦闘シーンも日本映画にしては迫力的。
    爆弾系がほとんど出てこないのが、?ですが
    十分楽しめます。


    続編にも期待大だし、原作も読まなくちゃ。</

全203件中 1 - 10件を表示

図書館戦争 スタンダード・エディション [DVD]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

図書館戦争 スタンダード・エディション [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

図書館戦争 スタンダード・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする