だってまおうさまは彼が嫌い

  • 37人登録
  • 3.47評価
    • (0)
    • (9)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
アーティスト : 興津和幸  森川智之 
  • インディーズレーベル (2013年9月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4580166731254

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

だってまおうさまは彼が嫌いの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (神子) 森川智之×興津和幸 (眞王)

  • ★3.5
    森川智之×興津和幸
    興津さんの受け聴いたの初めて?だったけど、すごいいい!眞王みたいなタイプの受けめっちゃ好きー。神子に翻弄されてアワアワしてるのかわいい。神子の森川さんは想像通りで言うことない(笑)ピッタリすぎる。

  • 声優陣が好きな人ばかりなので原作既読で微妙な読後感だったにも拘らず聴いてみたが、やはりいくら声優が好みで演技が素晴らしくても、肝心の話自体が好みでないと楽しめる度合に限度があるな、と痛感した。原作のファンタジー設定を面白いと思える人なら、声優陣の演技は完璧なだけに楽しめると思う。主CPの森川・興津両氏は言うまでもないが、脇の新垣さんが知的美人な声と演技でとても素敵。

  • そうそう、この声だよ!
    森川のこの低いのに妙に甘い声!
    ホント好きだわ。
    あと興津くんもこんな感じのキャラ好きです。
    大人も好きだけど、元気も結構好き。
    低音よりはこういうののが好みかも。
    内容はただのラブコメなので何も考えずに聞いたらいい感じだし。
    ところどころ笑っちゃったところがあったんだよなー。
    覚えてないけど2回くらい笑った気がする(笑)。
    ツッコミどころばっかりだけどね。
    それはそれとして聞けないとたぶん面白くない(笑)。
    このくらいのツンデレなら大歓迎だなーかわいい。
    素直になれないだけだから天邪鬼のが近いかもだけど。
    しかし冨田くん久々に声聞いたなぁ。
    ちゃんと聞きわけてないけど、出てるのがうれしい。
    興津くん、こういうの増えないかなぁ(笑)。

  • いや〜〜おもしろい設定でした。
    勇者×魔王ってのがまた。
    まおうのまおくんの興津さんがオトコらしくてよかったです。

  • 面白かった。

  • 山田二丁目原作。原作未読。

    攻め・神子:森川智之
    受け・眞央:興津和幸

    魔王の血筋を受け継ぐという眞央はこわもてな人間を下僕化させる特殊な能力を持っていたが、それを嫌がっていた。
    ある日、眞央の前に”勇者”を名乗る神子が現れて、魔王を征服するという。そしていきなり口づけされて、、、。

    現代の話なのでファンタジーっぽいのかと思いきや特殊な能力があるというだけであまりファンタジックな感じはなかった。
    森川さんの声が低音、不遜で久しぶりの”俺様”を聴けてカッコ良かった。
    興津さんは普通。だれがやっても一緒かなぁ。可もなく不可もなく。

    要の新垣さんを知らなかったけど、こういう感じの声の人居るよね?どこかで特徴を出していくのかな?

    フリトで煙草を吸う演技があって、森川さんは以前吸っていたのもあって上手いのだけど興津さんが下手なのは吸わないからだね、と森川さんが言ってるのを聴いて、経験って大切なんだなと思った次第。

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする