映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル! ! [DVD]

  • 135人登録
  • 3.13評価
    • (4)
    • (19)
    • (32)
    • (12)
    • (3)
  • 30レビュー
監督 : 橋本昌和 
出演 : 矢島晶子  ならはしみき  藤原啓治 
  • バンダイビジュアル (2013年11月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4934569645364

映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル! ! [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 3分ポッキリからハズレが多いなあ。

  • 世界観に引き込まれなかった。
    焼きそばのケンさんが重要人物なのに、彼についての深掘りが全然なかった。
    悪役も薄っぺらくて何なのかよくわからなかった。
    春日部少年隊が森で遭難するシーンが退屈。

  • まぁまぁでした。
    全体的にのほほんとしていましたね。
    劇画調のひろしが見たいだけ。

  • 家族と言うより、友だちの絆。
    春日部防衛隊が、見ていてほっこりする。
    最後にみんなで歌を歌うのがいい感じ。
    でも・・・二回目はないかな。

  • 悪役は悪役に徹してほしいなあという個人的な好みです。

  • 久しぶりのしんちゃん。相変わらず可愛かった。子供はわからないんじゃない。とはいえ、大人への宣伝少ないし、難しいところだね。

  • 大人が観ても楽しめる♪ただただ娯楽映画だけど☆

  • やっぱり「温泉わくわく大決戦」などと比べると(私はあんまりオトナ帝国は評価していない)、脚本も演出も緩い。ことに今回は、しんちゃんの父ちゃんや母ちゃん、ひまわりがまったく活躍の場がないのでものすごくガッカリである。ジャングルの中でKBTが遭難するところは面白いことは面白いがもっと刈り込むべきだったし、またヤキソバの健さんや悪役のグルメッポーイのバックグラウンドも書き込み不足である。
    まあ、それでもそれなりに面白いのだからしんちゃんの力は偉大である。
    ところで私はボーちゃんの目をずっと鼻の穴だと思っていた。その間違いにようやく気づいたのでありました。

  • とんでもない波瀾万丈に巻き込まれて、友情や家族愛で乗り越えて、という、おそらく毎年のお約束パターンなんだとは思うけど、さすが老舗というか、安定してるなあと思いました。

    職人がつくる焼きそばのあまりの美味しさに敵が改心めでたしめでたし、でも良さそうなところを、
    子どもたちが楽しく作って、みんなで食べたらおいしかった!という流れになっていた辺り、
    言われてみればそちらのほうが「B級グルメ」の本来の姿かなあと納得させられました。
    ただなんとなく、身近で響きが面白いテーマとして取り扱ったわけではないんだなあ。

    しんちゃんやシロはやっぱりかわいかったし、みさえやヒロシたちの姿は大人になってみると感じ方が変わった部分もあって、久しぶりにみるとそういった意味でも面白かったです。

  • 2014/5/14

全30件中 1 - 10件を表示

映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル! ! [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル! ! [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル! ! [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする