忍び、恋うつつ (通常版) - PSP

  • 58人登録
  • 3.95評価
    • (4)
    • (11)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
  • アイディアファクトリー (2014年1月30日発売)
  • Sony PSP
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4995857093199

忍び、恋うつつ (通常版) - PSPの感想・レビュー・書評

  • ここ最近にハマった乙女ゲーw
    もう真田先生がたまらん♡

    忍びの学園生活を送るなかで、相手を虜にするメロメロの術をなかなか制御出来ないシチュエーションはなかなかドキドキするものがある。

    まぁ忍びの世界が好きという自分の好みでもあるが、キャラクターも個性があり、声優も豪華でいうことなしの作品でしたw

    またやりたい♡
    つーか続編だしてくれ!

  • 最初はヒロインに対して当たりの強いキャラばかりですが、デレるのが速すぎる(笑)
    キラキラ要素といいますか、甘ったるい台詞系が苦手な方は注意。
    攻略もさっくり早めに終わる感じです。
    霧隠さんが良い感じ///

  • オトメイトゲームの中ではかなり好きでした。
    スチルもキレイ、声優も良く、話も長すぎずプレイしやすかったです。
    ノベルゲームかと思うくらいに選択肢はありませんが、中だるみは一切ありません。
    最近の乙女ゲームは、やたらクセのあるものばかり出そうとしてる感じがしていたので、久々に“純粋にキュン!”と思わせてくれるゲームでした。

    私は真田先生が好きでした。

  • キャラクターはパーフェクトに魅力的です。
    どのキャラクターもデレ始めると凄く可愛くてキュンキュンしっぱなしでした(笑)
    話の内容を無視して純粋にキャラクターだけで順位をつけろと言われたら相当悩むと思います・・・
    ホントにみんな甲乙つけがたくて。
    ストーリー含め、個人的には咲助、我来也、鎌清がお気に入りです^^
    でも私は泣けるような少し重い設定のあるストーリーが好きなので物足りないかなぁと。
    主人公の秘密が結構アッサリわかってしまうのであまりことの重大さも感じられないし、浅い感じがします。
    主人公もクセがあるので(基本ネガティブだし変なとこポジティブだし)好き嫌いは分かれそう。
    あまり重い話は好きじゃない!
    キュンキュン出来ればそれでいい!って人向けかと思います。
    一人当たりがあまり長くないのでキュンキュンしたい時に突発的にやるのもいいかもしれません。

  • ノベルゲ。選択肢もほとんど無いし、エンディング数も少ない。システム周りは使いやすい設定ですが、未読なのに既読スキップで飛んでしまう等のミスがあちこちありました。
    シナリオ自体は楽しかったです。攻略キャラも皆きちんとした背景を持ってるし、主人公もちょっと卑屈っぽくもあるけどいい子。ただもう少し話が長いと嬉しかったかなという感じ。

  • メロメロシーンに普通に笑えたwwwシナリオはまあまあだけど、笑えるところ結構多かったので一応満足できたw
    【攻略済み:鎌清、蔵人】

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

忍び、恋うつつ (通常版) - PSPを本棚に「プレイしている」で登録しているひと

忍び、恋うつつ (通常版) - PSPを本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

ツイートする