超能力者 スペシャル・エディション [DVD]

  • 15人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : キム・ミンソク 
出演 : カン・ドンウォン  コ・ス  ピョン・ヒボン  チョン・ウンチェ  ユン・ダギョン 
  • パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2013年11月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113765596

超能力者 スペシャル・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 他人の意識を操り悪事を働く超能力者と、その力が唯一通じない男が運命的にめぐり会い、激しい攻防を繰り広げるさまを描く。

  • この映画を日本でリメイクしたのが「MONSTERZ」なんだが、その配役が藤原竜也と山田孝之っていうのが「オリジナルからそのまんま発想してるだろ!」って笑ってしまった。でも藤原竜也よりも、こっちのカン・ドンウォンのほうが目力があるように思う。この人に「DEATH NOTE」の"L"をやってほしい。だって、そっくりなんだもんw
    それにしてもこの映画では人の殺しっぷりがハンパない。人間で目で操ることができる超能力者(カン・ドンウォン)がいかに冷酷な心の持ち主かがこの殺し方で十二分に分かる。まあ、この悪知恵に匹敵するのはハンニバル・レクターではないかと思うほどだ。
    ただ、この悪役に対する善玉(コ・ス)の描き方がもう少し深くてもよかったかも。この人がなぜ超能力者なのかがきちんと説明されないし、行動原理もものすごくシンプルなので、悪と対峙するときにややコミカルになってしまうのである。でも、全体としてはよくできている。韓国語が異常にうまい白人と黒人が出てくるところも秀逸。

  • 説明は日本版のほうが多くて親切だけど、親友二人の描写とか話の流れはこっちのほうが何億倍も好き。

    説明が多いと同時に無駄なシーンがあまりに多すぎた。

  • カンドンウォン×コス
    イケメン対決!!
    思ったよりも怖くなくって、いくらでもリピれる!←
    カンドンウォンがひたすら可愛いです_| ̄|○

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

超能力者 スペシャル・エディション [DVD]を本棚に登録しているひと

超能力者 スペシャル・エディション [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

超能力者 スペシャル・エディション [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

超能力者 スペシャル・エディション [DVD]はこんな映画です

ツイートする