未来改造のススメ 脱「お金」時代の幸福論 Ver.Up版 [Kindle]

  • 39人登録
  • 3.77評価
    • (4)
    • (4)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
  • ビンワード (2013年8月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (221ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
北野武
村上 春樹
伊賀 泰代
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

未来改造のススメ 脱「お金」時代の幸福論 Ver.Up版の感想・レビュー・書評

  • 非常に面白い発想が満載の本でした。まったく理解できない人もいるかもしれませんが、中途半端な改革をして、小手先で騙しているような現状よりも、これぐらいの大胆な発想が、日本には必要だと思います。

    ベーシックインカムの発想には非常に共感できました。僕の考えは、日本人の50代以上の人すべてに毎月年金を渡して、即刻仕事をやめてもらうという施策です。正直大半の50代以上は、古い考え方しかなく、自分を守るためだけに仕事をしています。はっきりいって邪魔以外の何物でもなく、存在価値がないわりには、給料はたくさんもらっています。貯蓄もかなりあるでしょうから、毎月最低限暮らしていけるだけのお金だけを支給すれば、そんなに不満はでないでしょう。仕事をやめてもらうことで、若い人にも仕事が回ってきますし、今まで止められていた新しいアイデアも(それを実行してしまうと、50代以上の人間の居場所がなくなるため)、どんどん実行されて、日本は良い方向に向かっていくと思います。

    50代以上で能力のある方は自分で事業を始めればいいわけで、会社に属している50代以上は、会社に寄生して生きているだけです。必要最低限のお金を渡すことで、働く意味もなくなるでしょう。

    しがらみもなく自由で大胆な発想で日本を変えるためにも、こういったちょっとおかしな本が、たくさんの人に共感を持たれることを願います。

  • 二人の対談面白!

    なんか次元が違うなぁ!

  • 岡田斗司夫と小飼弾という二人のオタクが、日本という国のこれからについて語った対談の書き起こし。
    二人ともさすが博識で、面白い見解がたくさん聞けて面白い内容。
    以下メモ。

    ・コンテンツは無料だということがバレてしまった
    ・今の教育期間は長すぎる。22歳までかけて学校で学ぶことなんてない
    ・すでに日本は10人に1人が働くくらいで社会を回せるようになっている
    ・まずは地方自治体でベーシック・インカムを導入してみたらどうか
    ・携帯キャリアを選ぶように政府を選ぶ時代へ。政府の自由競争化

  • ツイッターの収録部分は、Kindleだと読みづらい。
    自分の商品を、もし自分が客なら買うのか?という問いかけは強く印象にのこったなあ。

  • この二人が言っているBI理論が面白い。BIの実現に期待したい。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

未来改造のススメ 脱「お金」時代の幸福論 Ver.Up版を本棚に「読みたい」で登録しているひと

未来改造のススメ 脱「お金」時代の幸福論 Ver.Up版を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

未来改造のススメ 脱「お金」時代の幸福論 Ver.Up版はこんな電子書籍です

未来改造のススメ 脱「お金」時代の幸福論 Ver.Up版の単行本

ツイートする