DOPPEL

  • 104人登録
  • 3.86評価
    • (6)
    • (13)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
アーティスト : KANA-BOON 
  • ¥ 2,154 (参考価格 ¥ 2,880)
  • KRE (2013年10月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4560427275109

DOPPELの感想・レビュー・書評

  • 初見はmステでフルドライブ、キャッチーでも三回聞いたら飽きるバンド認定してその後放置してたはずが最近突然はまった。
    なんか歌いやすいナンバーガールみたいでよい。
    あの人の面影が記憶が消えていく思い出せんわ悲しい系が好きな自分にはたまらん。
    東京はイエモンぽい気がする。
    いろんなバンドの影響を受けてきた感が伝わって好感。

  • 2014年わたしの中で大ヒットの1枚。
    どれも疾走感があって、
    朝にいいから通勤のお供でした。
    06 白夜 07 目と目と目と目 08 盛者必衰の理、お断り
    の3曲の流れは鉄板!

  • 1,2 step to youのキラキラ加減やばい!
    MUSiCは普通に流してても良いけど、歌詞めちゃくちゃ良いからしっかり聴いて欲しい。
    ウォーリーヒーローも白夜も目と目もノリめっちゃ良くてポップだけど、東京ぐらいダウナーメロディも映えるバンド。
    盛者必衰の理お断りはやっぱ個性的でニューエイジ感出てる。
    夜を越えての突き抜けた感じもすごく好き。

  • 前々から気になっていたKANAーBOON。
    見事にツボにハマってしまった。liveに行きたい。
    どれも好きだけれど、"1、2 step to you"が特に大好き。

  • 売れ線な曲だなーとか思いながらも、ローテしてしまうw
    結局売れ線な曲好きです私www

    キャッチーで聴きやすく可愛らしく、やっぱりいいです笑

  • 最初の4曲は特に好きです。
    朝、通学するときに聞きます。

  • 全体的に明るい印象。

  • 散々オススメされたんだけど期待ほど、という感じ。。なんだかどこかで聴いたような振り切れてないような。かっこいいのはいいんだけど。今一歩。

  • あまり自分向けではなかった
    徒然草ソングはツタヤの有線で、度々耳にしていたが、やめてほしかった

  • 1. 1.2. step to you
    2. ワールド
    3. ウォーリーヒーロー
    4. MUSiC
    5. 東京
    6. 白夜
    7. 目と目と目と目
    8. 盛者必衰の理、お断り
    9. 夜をこえて
    10. 羽虫と自販機
    11. A.oh!!

  • 持ってる曲ばっかりだから買うのやめようかなーどうしようかなーと悩んでいたら弟が買ってきた。偉い。
    聴いてみたら同じ曲でもちょっと感じ違うね。最近はこればっかり聴いてる。
    「白夜」とても好き!サビんとこずっと歌ってたい。歌詞読んだときは「暗そう」と思ったけどメロディーがギャンギャンしてるのでワーッて聴ける。好き。
    「羽虫と自販機」も好き。歌詞がとても可愛い。
    なんか鮪さんは恋愛依存症なイメージ。笑
    良く言えば一途であったかい。悪く言えば重くて女々しい。
    歌詞と曲調で色々と印象が変えられる人だなぁと思う。すごい才能だ。
    今後の活躍が楽しみ。

  • すごくオリジナリティに溢れてるわけではなく、何かと何かを足して…みたいな、二番煎じとは言わずともまあ何かの亜種という括りになるんだろうとは思う。けども好みなのでたくさん聴いてる。
    ただ、僕がCDを出したらに入ってた眠れる森の君のためみたいな曲も少し期待していたので少し残念。

全12件中 1 - 12件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

DOPPELを本棚に「聴きたい」で登録しているひと

DOPPELを本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

DOPPELを本棚に「いつか聴く」で登録しているひと

DOPPELはこんな音楽です

DOPPELのMP3 ダウンロード

ツイートする