曇天に笑う コミック 全6巻完結セット (アヴァルスコミックス)

  • 21人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 唐々煙
  • マッグガーデン (2013年8月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

曇天に笑う コミック 全6巻完結セット (アヴァルスコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 石田三成の煉獄の方を読みたくて、とりあえずこちらから読み始めてみた。
    驚くほど合わなかった…なんでだ…期待しすぎたのかな…設定や時代背景はすごく好きなんだけどな。歴史系だと思ったらファンタジーでびっくり。
    24話あたりからやっと面白くなってきたと思ったのに途中から個人的にすごく嫌いな展開になっていって本当に萎えた。でも一応全部読んだ。最後ダルかった。
    前半だけ良かったところ挙げてますが、それ以降は私の偏見に歪んだ感想しかないです。批判的です。ごめん。

    ・空丸が主人公かと思ってたらラストは三兄弟がそれぞれ主人公格になっててよかった
    ・女の子は可愛い。錦が本当に可愛い
    ・金城白子の姿の彼はよかった。正直ときめいた
    ・お荷物だった三男坊が最後活躍しててよかった
    ・正直絵は好みじゃなかったんだけどキャラは皆個性的でよかった

    ・日本の激動の時代に人々の葛藤がスッカスカにしか描かれてない
    ・この時代に大蛇とか術とかファンタジー的なものは文明開化とびっくりするほどミスマッチ(単純に好みのせいだと思うけど)
    ・展開が早いせいか内容が浅く感じてしまう(早めに読み終わってよかったけど)
    ・安倍と芦屋の確執が消えている謎がめちゃくちゃ気になるのになんでおざなりにしてしまったの…
    ・牡丹と比良裏の転生ネタが軽々しい。軽率なラブコメを見ているようだった
    ・あらゆる作品において善の皮を被った裏切者というのが大嫌いなので唯一ときめいたキャラがそうなってしまったのが本当にショックだった
    ・あと実は双子でしたというのがいまいち好きじゃない(双子キャラ萌えるでしょ?みたいな考えなのかなと邪推してしまう)ので同上
    ・最後には双子の兄弟をも裏切って曇につくのか?と思えばそんなこともなく…それはそれで(度重なる裏切り展開がなくて)よかったけど
    ・狐面の方の風魔は10年も監獄にいたのになんでいきなり強くなってんの?風魔の頭領だから?それにしても犲より強いのはおかしくない?
    ・錦どうなったの?

    煉獄読むのやめとこうかな…でも石田三成なんだよな…

  • アニメで見たけど、だいたい一緒だった。

  • 舞台化するということで。主演のキャスティングがもう、ぴったり…。

全4件中 1 - 4件を表示

曇天に笑う コミック 全6巻完結セット (アヴァルスコミックス)はこんなマンガです

曇天に笑う コミック 全6巻完結セット (アヴァルスコミックス)のKindle版

ツイートする