ピストルズ (上下セット) [Kindle]

  • 14人登録
  • 4.67評価
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 阿部和重
  • コルク (2016年3月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (500ページ)

ピストルズ (上下セット)の感想・レビュー・書評

  • 現代の伝奇小説といえるのではないかと思う。シンセミアよりさらに伝奇的な内容でパワーアップした感じだ。これ、同じ内容で時代設定を戦国時代や江戸時代あたりにすると、登場人物達が至極真っ当に感じられのだろうけれど、それをあえて現代にしたところに斬新さを感じる。そのおかげで、非常におぞましい内容になっている。潔癖症の方にはおすすめできない。

  • 電子書籍で読了。
    「シンセミア」に続く、神町サーガ(全三部作予定)の第二弾であり、他人の心を自在に操る秘術を一子相伝により1300年にわたって伝える一族の歴史を描いた大長編。
    何とも感想をまとめづらい小説で、一見脈略のないエピソードが語り部(主に秘術の継承者の姉)により、ひたすら淡々と語られます。
    個々のエピソード自体はそれなりに面白いので退屈はしないものの、全体として何らかのテーマらしきものが浮かび上がるわけでもないため、つかみどころがないというか、何というか...
    もしかしたら、この大長編自体、より壮大な物語のプロローグなのかもと思ってしまった。

  • 好きな作品。ヒーリングサロン・アヤメの独特な雰囲気や生活感が好き。話の内容自体も、神町関係の作品で、過去のシンセミアやグランドフィナーレ、ニッポニアニッポン等の内容も少しでてきて、事前に読んでおけばさらにおもしろいと思う。念願の魔女の力を科学的に身に纏った。

  • ピストルズ

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ピストルズ (上下セット)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ピストルズ (上下セット)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ピストルズ (上下セット)を本棚に「積読」で登録しているひと

ピストルズ (上下セット)はこんな電子書籍です

ピストルズ (上下セット)の単行本

ツイートする