サルチネス コミック 全4巻完結セット (ヤングマガジンコミックス)

  • 18人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 古谷実
  • 講談社 (2013年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ

サルチネス コミック 全4巻完結セット (ヤングマガジンコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 人生は概ね苦しいことばっかりだけど、でもそれだけじゃない。(読んですぐ、正確な台詞を忘れる鳥頭)

    てのは、ほんと、そう。
    自分も人生最初の頃しんどいことばっかりで、生きるってのはつらいことに耐えることなんだと思っていた。幸せ、とか楽しい、とか嬉しい、とかは宝くじに当たる位あるかないかのことなんだと思っていた。

    なんだかこの世界と自分はあんまり合わないみたいだ、と思いながら生きてる人にとって、古谷実の世界はとても息がしやすい場所なんじゃないかと思う。

    昔から一貫して、世の中から少し、あるいはかなりズレてる人を描いていて、それにあえて巻き込まれるいくぶんまともな人がいて、そんでどうしようもないクズも必ずいる。
    世界には救いがある。
    現実の世界はそううまくはいかないかもしれないけど、ここにはまだ救われる希望がある。
    その紙一重のとこの笑いが、今も昔も繊細で好きだ。
    だから、
    こういう時は笑うんや、なぼくんち的な流れに至ったところは、感慨深いものがあったなぁ。

  • 大きさや形は違えども、色んな人の愛や優しさが感じられる漫画だった。古谷さんの描く漫画は登場人物が個性的すぎて、魅力に溢れてる。最初気持ち悪…と感じた主人公も、読み進めていくほど自分の中で印象が変わっていくのが面白かった。最終話読んだ後は、ああよかったな、ってやさしい気持ちで終わりました。

全2件中 1 - 2件を表示

サルチネス コミック 全4巻完結セット (ヤングマガジンコミックス)のKindle版

ツイートする