きっと、うまくいく [DVD]

  • 1264人登録
  • 4.47評価
    • (384)
    • (200)
    • (52)
    • (11)
    • (2)
  • 240レビュー
監督 : ラージクマール・ヒラニ 
出演 : アーミル・カーン  カリーナ・カプール  R・マーダヴァン  シャルマン・ジョーシー 
  • ¥ 3,318 (参考価格 ¥ 4,536)
  • Happinet(SB)(D) (2013年12月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953040526

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

きっと、うまくいく [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 振り幅のなんて素敵な映画。
    圧力鍋。

  • 初めてのインド映画!
    ミュージカル作品でした。

    笑いあり、涙あり、
    なかなか大切なことを気付かせてくれる映画。
    そして、初体験のインターバル。
    むっちゃ長いから、本気で2日間にかけて見た。

    それでも、だらだらせず魅入られた。
    しょーもないけど、笑えた。
    オールイズウェル!

  • アマゾンプライムで見たが、はじめは、インドのエリートのドタバタで、エリート自慢のくだらない映画と思っていたが、なかなか、面白かった。一番、話題に富んで、個性があり、勉強ができる主人公は、実は、庭師の息子で、勉強ができるから、主人の息子のために、有名大学の卒業証書のために入学して、勉強していた。どんなに頑張っても、自分は、卒業証書をとることができなくて、さらに、卒業してからの生活も不安定、そのような状況でも、勉強して、成績を残している。この映画に出てくる歌のにわとりは、自分が生んだ卵が食べられるか、あるいは、ひなになるか決して、わからない。将来のことはわからないのだから、悩みすぎても、仕方がない。また、実家が貧乏で、家を背負って、入学してきた友達が成績が振るわなくて、なぜかと、主人公に聞いた場面で、臆病だから、できない。将来を心配しすぎて、勉強が手につかないからだという場面があり、この鶏が生んだ卵がどうなるかわからないという歌と合わせて、将来のことはわかないのだから、心配しすぎて、現在をおろそかにするなという教訓が含まれている。また、インドのカースト制度の軽い批判を含めて、友情、恋、などが描かれていて、
    面白かった。でも、偽の卒業証書を手に入れた主人の息子も含めて、みんな幸せになっている、これがインド映画か、インド映画は、初めて見ました。はじめは、がっかりだったが、面白くなりました。

  • 面白さがわからず、断念

  • 期待しないで見たのが良かったのか、最高でした。
     #インド映画特有の「唐突なミュージカル」が
     #苦手な人はおすすめできない。

    個人的には、笑いあり、涙あり、伏線回収あり
    の大満足の映画。
    見終わった後に爽やかなな気分になれる映画。
    数年後にまた見たい1本でした。

    友情、家族愛。
    何のために学ぶのか、何のために生きるのか。

  • ダンスがなげえ

  • 兄弟 うまーーくいくとコミカルな歌と踊りがやはりインド映画っぽいw
    誰も将来のことはわからないけど、きっとうまくいく。
    友情と恋の痛快ストーリー。
    笑いと涙と感動と謎、全てを詰め込んだこれぞエンターテインメント。

  • 最高 インド映画初めて観た オールイズウェル!!!

  • 2~3年前に一度見て、長くて途中で観るのをやめてしまった映画(笑)Amazonプライムで見られる映画をスクロールしてたら、たまたま出てきたのでそのまま再生。すごくよかった。いい映画だった。みんな幸せでほんとによい。

  • 結論とても良かった。なんだろう。すごくくだらないシーンも多いし、ベタな展開なんだけど、それが最後の感動への布石になっているような。スカッと後味の良い映画。

  • いい映画!青春で、コメディで、話の内容を素直に楽しめて、見終わった後の後味も良くて、明日から頑張れる気がする。

  • 文化の違いで理解できない笑いもあったけど面白おかしく、最後まで楽しんで観られた。大切なことが詰まってる。

  • 成績や点数を狙うのではなくて、
    優秀であれば結果は必ずついてくる

    聡明でありたいと思わせる作品。

  • いろいろと泣かせにくるなーという作品で、結局10回ほど泣いたんですが、日本も含めて経済発展と学歴社会というのは切っても切れぬ関係のようで、学生の自殺が多い現状に対し、痛快なほどライトに描いたのは、とても示唆的なものがあるように感じますね。何なのか今はわかりません。これがほのかな異国情緒があるってのもよかったのであり、多分日本人キャストでこのテイストでやられたらイライラしそう爆 実によくある設定なのに、出色の出来になっていることも興味深いですね。

  •  とある一流理系大学に入った学生たち。
     そこは、テストでよい点を取り、一流企業へ就職することをよしとする場所だった。

     そこに、一風変わった学生がやってきた……というところから始まるインド映画。インド映画なので踊る。現代が舞台でも踊る。楽しい。

     一風変わった彼は言う「何のために学ぶのか?」と。
     学ぶことの大切さや、知恵について考えさせられる。
     そしてインド美人はマジでヤバイくらいに綺麗だわ。天女か。
     3時間近くもあるけれど、歌と踊りをぼーっと眺める好きもあるので、機会があればおすすめ。

    「きっと、うまくいく」って言いたくなる。

  • 試写会で同監督の最新作"PK"を拝見し、社会問題をコメディタッチで批判しているスタイルが面白いと思い、こちらをレンタルしてみた。

    今回扱っている問題は"競争社会"
    皆んなが一様にエンジニアを目指す
    自分の興味関心、子供の特長は無視
    学業では成績優秀であることのみを重視

    こういった社会の重圧に耐えなければならない社会

    社会の目ではなく自分の心に従えば自ずと道が見つかり、結果もついて来る

    社会構造、教育構造について考えさせられる作品

  • 基本的にベタな展開だが、ゆえにめちゃ泣ける。
    評判が良いのが頷けた。
    かなり長くて、内容も盛り盛りだが、とっ散らかってなくて綺麗にまとまっていて、ボリウッド恐るべしという感じ。
    感心して感動した。

全240件中 1 - 25件を表示

きっと、うまくいく [DVD]に関連する談話室の質問

きっと、うまくいく [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

きっと、うまくいく [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

きっと、うまくいく [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする