サイレントヒル:リベレーション [DVD]

  • 252人登録
  • 2.68評価
    • (2)
    • (15)
    • (58)
    • (41)
    • (9)
  • 59レビュー
監督 : マイケル・J・バセット 
出演 : アデレイド・クレメンス  キット・ハリントン  ショーン・ビーン  キャリー=アン・モス  ラダ・ミッチェル 
  • Happinet(SB)(D) (2013年12月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953040502

サイレントヒル:リベレーション [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 前作は
    多くの謎を霧の中にもやもや~っと残し
    去っていった…

    印象が強かったので、
    今作を観終えた私はスッキリし、
    ワクワクと
    「実はラスボスの正体はあーで、主人公の彼女はあーで、こーで…」
    喋り続ける私に息子が悲鳴。

    「壮大なネタバレはやめてくれ。」

  • 前作よりクソで素晴らしかったです!

  • 元々ゲームのサイレントヒルシリーズが好きでもちろん前作も観たわけですが。
    今回も楽しみにしてて映画館で観てきましたよ。
    不気味さはあったけど怖さは皆無で。
    時々笑っちゃうクリーチャーも出て来たり。クモとか。
    最後はスーパーサイヤ人でわらっちゃったんですけど(笑)
    でもやっぱり三角頭とか巨乳看護婦とかゲームに出てくるキャラが出てくると嬉しい。
    私はゲームでも2が一番好きだったから2の内容で映画作って欲しいな。

  • 劇場で。

    初のひとり映画館ホラーということでドキドキ。
    悪くない滑り出し。

    と思いきや消化不良のままラストを迎え、終了・・・
    クライマックスがあっけなかった。。

    ヤフーのレビューを観る限り、評価は二極化してる模様。
    両者の言い分とも分かる。
    たしかに驚かせ方が終始壁ドン一辺倒ってのはある。
    けどその一方で、CGであったり、映像の美しさ、クリーチャーのグロテスクさは際立っていたと思う。

    あと恋愛要素はちょっと安っぽかった、うん。


    あとは、前作がすごく高評価で気になるくらいかなあ。
    闇の処刑人はかっこよかった。好み。
    何の脈絡もないけど、USJのハロウィンホラーナイトみたく「サイレントヒル」のホラーゾーンなんて作ったらかなり怖いんじゃないかなーと場違いなことを思いながら観てた。

  • よく分からんw ゲームしてたら分かるの?

    グロシーンとか化け物に、おぉぉぉ( ✧Д✧)!!!と思うだけの映画ww

  • ナースにエッチな声がついた。前作のホラー要素が薄れ、クリーチャーサファリパークへようこそ!という仕上がりに。お兄さん、良いクリーチャー揃ってますよ。

  • ストーリーはどうでも、ゲームだったらこんなかな、とか思いながら観てるとまあまあ楽しめる。1の方が面白かったかな。主人公の持つ懐中電灯の光に途中イライラしました(効果を狙ったんだろうけど…)。

  • スタチャン嬉しい無料♪録画>観たかった物。しかし拍子抜け…映像に力を入れてるせいかストーリーの内容が薄っ!!前作同様サイレントヒルの世界観は損なわれてないものの…シャロンがまたしても何もしてないじゃん!!何も起きないのに無駄に驚かし過ぎwwマネキン蜘蛛の新たなクリーチャーは斬新♪いいね。三角さん,ナースちゃんとお馴染みメンバーはいいんだけど何か物足りない。。ラスボス戦も呆気ない。もうちょっと話の盛り上がりがあると良かったなぁ…。前作の方が話がよく出来てた。

  • ストーリーと恐怖の演出は考えてはダメ、映像美だけを楽しむべき。最後の演出だけはわりと好みだったんだけど、理由を車内無線とかで喋ってくれたら良かったかなぁ。行く必要性が分からない。

  • サイレントヒルの無印が良かったので視聴。けれどストーリはイマイチ筋が分からなかった(理解力不足のせい?)し、ホラー要素も怖いものを統一感なく詰め込んだだけでイマイチだった。ちょっと結局どういうことなのかググってみます。

  • 怖さを求めて観ると拍子抜けする。

    ホラームービー見たいなと思って借りたが、前作は見てなくて、ゲームしてない前提だとストーリーについていけずキツイ。前提が分からないので。

    映像は作り込まれてて、構図や世界観がとてもゲームっぽい。ゲームをやった人が観ると「これこれ!」と思うシーンなどがあるのかも?と思う。

    蜘蛛型のマネキンキャラが出てきたが、そのクリーチャーが本当にゲームキャラっぽくて、その辺りからホラーならではの、首の後ろがゾクゾクするような効果とかストーリーを求めなくなった。

    映像は興味深いけど、ストーリー展開がイマイチだったかも。

  • サファリパークinサイレントヒルって感じ。
    ビジュアルも音楽も超良いし、三角様のイケメンファンサービスもたっぷりで最高すぎた。
    遊園地でバイト中の貴重なオフショット付き!
    これはホラー映画じゃなくて長編ファンムービーだから、ストーリーがスッカスカとか元の設定知らないと意味不明とかそういうのは別にいいのだ

  • 残念ながらレンタルで2Dですけども。

    前作では「酔っぱらってたんで良くわかんない」とか書いてましたが、
    本作はそんなに呑んでないのにやっぱり良くわかんない。

    いや、バカじゃないので一応話は分かるんですよ?
    でもそれがちっとも頭に入ってこないというか。
    特殊な人が特殊な状況で、あーそうなんですかと言う他人事感。

    △頭の人とか、音が鳴ると動き出す顔の無いナースとか、
    マネキンで出来た蜘蛛みたいのとか、相変わらずクリーチャーはイカしてるんですけどね。

    ラストで△頭とカッター女?が対決した所がモータルコンバットみたいで唯一面白かったです。

  •  日本発のヒットホラーゲームの映画化第二弾。

     映像的な雰囲気はなかなかいい。ストーリーはゲーム未プレイの私にはなんだかピンと来なかったがまぁこんなもんか。
     可もなく不可もなくな感じ。ゲームの映画化って難しいですよ。

  • ナースと闇の表現に★四つ。マネキンもよかった。

  • 出てくるモンスターがめっちゃくちゃ気持ち悪くて面白いです。
    エロ声ナースとマネキン蜘蛛については是非見るべき。

  • 恐怖感が足りず逆に笑っちゃう系

  • 期待しただけにかなり酷評してしまう。

    前作は重たい雰囲気、内容、痛々しさとか映像美、それにより心理的に恐ろしい気分になり、観終わった後もやや嫌な気分を引きずるぐらいだったので、今回も期待していたけど裏切られた。

    ゲームをそのままやったのかな。
    映画としてはなんて陳腐な。なんじゃそら!と失笑してしまうシーン多々。表にはっきり出すぎなのか。看護師さん、フルフル震えてる。はっきりしすぎると粗が見えてしまう。しかもあっさりいろんなことが解決しすぎる。ラストはなんだったんだ。主人公いるのか?

    監督のどうよ?これすごくない?かっこいいじゃん?怖くね?みたいな自己陶酔場面を繋ぎ合わせた感が伝わる。

    監督が変わると全然変わる。
    比較対象がなければ普通に娯楽として楽しめたかもしれないけど、前作があるが故に酷評になってしまった。

  • 前作よりかなりゲームに忠実に作られてて面白かった。ゲームが好きな人は1作目よりこちらを超おススメしたい

    三角様は相変わらずかっこよかったけどお仕えしているアレッサ様のためにメリーゴーランドを回し続ける裏方作業に徹しているのは吹いた。三角様は1作目がよりかっこよかったかも

    マネキンの異形キャラがトラウマレベルで怖かった。あんなのに追いかけられたら死を覚悟する前に失神する。このキャラは気持ち悪さと不気味さがぶっちぎってた

  • ベテラン転校生ヘザー・メイソン(アデレイド・クレメンス)はサイレント・ヒルの住人から追われている

    音無ヶ丘に灰が降り続ける
    アメリカはペンシルバニア州セントラリアがモデルのゲームの映画化の6年たってからの続編
    ゲームない動画を再生させてみてるぐらいの気持ち
    エロチックホラー看護婦が今回も登場するけどなんか違う
    ジャケ写が前作とそっくりだよ、スゴイネ

    Silent Hill: Revelation (13/02/'15)

  • ゲームをそのまま再現したCGには感激!ウサギ怖い!話は普通かな。でも△さまがかっこいい❤

  • 無駄なシーン多く、幻想ならなんでもありで
    とにかくつまらない。
    途中で助けた女の子もいらない。
    女の子は逃げて悪魔を抱きしめたのみ。

    肝心の父親救出があっさり成功、すぐに分かれるラストに興ざめ。
    敵のデザインの斬新さのみでプラス1。

  • すべてが軽い!軽いよ!
    サイヒルのネタとキャラ、一通りバーとっと並べてこなしました、みたいな!
    何でダグラス瞬殺なのよ!
    誰が重くて遅くてそしてそれが凄い怖い、赤い三角頭様の
    マトリックスばり肉弾戦なんか見たいと思うよ!
    愛と罪の集う町、の重さがなんもないなっしー!ビシャー!

    ただ、無性にオリジナルのゲームをしたくなった(笑)
    あーあとハリーが酷い目に会わなくてよかった。奥さんに会えるといいね。それこそオリジナル要素で作ってほしいわ・・・。

  • 前作よりもアトラクション性が強調され、映画としての完成度は確かに前作に劣るが、娯楽映画としてはなかなかの出来だと感じた。

    登場人物に多少のキャラ改変が成されているもののベースはゲームの3を踏襲しており、ストーリーラインはほぼ同じ、改変されたキャラも作中での役割や行動はさほど変わっておらず、映画「1」の続編としても、ゲーム「3」の映画化としても楽しめた。

    原作愛という点においても、「可愛すぎずブス過ぎず」という原作ヘザーのビジュアルをしっかりと再現しており、ラストには「0」のキャラまで登場する。さらには3攻略本の設定資料集にて語られた「三角頭=ヴァルティエル(ゲーム「3」に登場するクリーチャー。ヘザー=聖母を監視し転生を司る天使)説」までキッチリ拾ってくれているようで、一作目に引けを取らない濃さを誇っているように思う。

  • 世界観の作りこみは素晴らしいの一言!
    ほんと作りこんでますね。
    ゲームからのスピンオフ的な作品ですから、物語自体を楽しむと云うよりはその世界観にどれくらい没入させられるか…に重きを置いてくれている感じがして、作り手の意気込みを感じますね。禍々しさを十二分に発揮して見ごたえ十分です。ゲームをやった人には割とお勧めです。これまでの映画作品の中ではピカイチですね。

全59件中 1 - 25件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

サイレントヒル:リベレーション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする