タイタニック <2枚組> [Blu-ray]

  • 54人登録
  • 4.21評価
    • (8)
    • (7)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : ジェームズ・キャメロン 
出演 : レオナルド・ディカプリオ  ケイト・ウィンスレット  ビリー・ゼーン  キャシー・ベイツ  ビル・パクストン 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013年10月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142966223

タイタニック <2枚組> [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【悲恋を扱った最高に泣ける英国紳士を堪能できる最高傑作】

    皆さん、今週末は大切な方と一緒に感激の渦に巻き込まれてみま
    せんか???

    今回はカナダ出身の天才であるジェームスキャメロン監督の感動
    巨編、『タイタニック』をご紹介したいと思います。

    作品をご覧になられた方も沢山いると思いますが・・・
    船内の豪華さが記憶に残りますよねぇ~??

    タイタニックは当時最高級の豪華さを売りにしており、船籍こそ
    英国のリバプールですが米国財閥であるJPモルガン傘下のホワイ
    トスターライン社が威信をかけてドル箱だった英国と米国を結ぶ
    航路に就航させた世界最大級の豪華客船でした。

    ですので浸水を防ぐ為の二重底構造の船底や遠隔操作の防水ハッチ
    十六に区分けされた隔壁等、当時の最先端技術をふんだんに盛り込
    まれた設計になっています。

    その為、就航前から『浮沈船』として高く評価されたのです。

    実はタイタニックには二隻の姉妹船(オリンピックとブリタニア)
    があり、同系型では二番目の船でした。

    元々は同じ設計だったのですが、一年早い1911年に竣工したオリン
    ピックよりも一等客室の数を増加し、劇中のスイートルームやデッ
    キ等が増築、改築され、より豪華さが強調された船になりました。

    資料によると一等客室は6日間の航海で4,350ドル(現在のレート
    で40万円弱)だったので当時の米国人の年収が約500ドルから推察
    すると・・・単純に現在の日本円に直すと4,350万円!!
    それでも乗船希望者が殺到したので人気振りがわかりますよね?

    そんな超人気のタイタニックは1912年4月10日、英国のサウスハン
    プトンから米国ニューヨークへ乗員乗客あわせて約2,200人以上を
    載せて処女航海に出航しました。
    (明治45年=大正1年です)

    四日目の4月14日23時40分北大西洋上、当時英国自治領だったニュ
    ーファンドランド沖600㎞地点で全高200m規模の氷山と衝突、船首
    から90メートルに渡って喫水部分に断続的に亀裂が生じ六区画に
    浸水、翌15日0時15分遭難信号”CQD”を発信、同日2:40頃、沈む
    船首部分に引き込まれ高く浮き上がった船尾の重量に耐え切れず
    中央階段付近から船体が破断され、1,519人と共に海の底に沈没
    していくのです。

    この事故により死者数は1,513人にも上り、史上最悪の海難事故と
    して人々の記憶に刻まれる事になるのです。

    そんな背景を元に本作品はディカプリオさんとウインスレットさん
    の恋愛を主とし、事実を忠実に再現しながらも英国人の圧倒的な
    誇り高き気質を見せつけて物語が進んでいきます。

    船に残れば死ぬしかない・・・
    ましてや海水は零下2度、海に落ちれば心臓麻痺や低体温症で20分
    と生きられない極限の状況下で普通の方なら他人を押しのけてで
    も生き残ろうとするでしょう。

    しかし現実に生き残った方々は女性が大半であり、反対に死亡者
    の大半は男性だったそうです。
    腕力に勝る男性なら女性を押しのけて救命ボートに乗ることも
    可能だったでしょう。
    しかし大半の男性達は妻や子供、他の女性達を優先させ沈み行く
    船に残った。
    しかも自分達は助からないのにボートの女性達を安心させる為、
    暴動も起こさず落ち着いた態度で見送った。

    か弱き女性と子供こそ、男性が全力で命を懸けて慈しみ守る存在
    である!!

    これこそが私たちが敬愛してやまない英国のマナーであり、真の
    紳士的な態度だと思います。

    作品中でも、乗客達が恐怖を覚えないようにバンドマン達が沈む
    直前まで音楽を奏でていたり、漆黒の闇の中で沈み行く船の灯り
    を少しでも長く灯す為、水に浸かりながら機関士達がショートす
    る電源を必死に保持するシーンが出てきますが・・・

    本当に立派な紳士達であると断言できます!!

    それと最近まで劇中で拳銃自殺するウイリアム航海士の操舵ミス
    が主な原因と当時されていましたが・・・

    その後、当直操舵士の操舵ミスが有力となり、彼は一名でも多く
    の乗客を救う為に最後まで任務を遂行し、船と運命を共にした事
    を付け加えておきます。

    まだ見ていらっしゃらない方向けに・・・
    【Youtube ”TITANIC 3D予告編”】
    http://www.youtube.com/watch?v=avapP-VIXHA

    このセリーヌさんの歌声が心に響きますよね!!
    【Youtube Celine Dion主題歌 ”My heart will go on”】
    http://www.youtube.com/watch?v=DNyKDI9pn0Q

    このような状況に置かれたら私は絶対に妻を優先させます。
    皆さんはどうされますか?

    『極限の状況下では自分が生き残る事だけに全力を尽くしてね』
    と妻に約束してもらった・・・むうでした!!

  • ラブ・ストーリーは苦手…という理由で最近まで観ていませんでした。
    完全に見くびってました。

    ラブ・ストーリーとしてもドキュメンタリーとしても、更にはパニック作品としても観られます。
    “沈まない夢の船”が沈む様は正に絶望的な地獄絵図、辛かったです。

    3時間を越す内容ですが、一切退屈する事なく画面に釘付け、短いとすら感じました。
    4時間でもイケたと思います。

    さすがです、ジェームズ・キャメロン!!
    よかったらチェックしてみて下さいな♪

  • 大作はいいよね。発見したのは、大作はやっぱりある程度長くなくっちゃってこと。スカパーで撮って家族で見たんだけど、やっぱ、子供たちも食い入るように見てたね。3時間。子供たちが大人になってきたってのもあるんだけど、ジェームスキャメロンすげえってことだよね。でも結構おばあさんの件忘れてる部分多し。

  • 1997年 アメリカ

    タイタニック号が沈没してから84年後の1996年。トレジャー・ハンターのブロック・ロベットらはタイタニックと共に沈んだとされる最高峰のダイアモンド「碧洋のハート」の在り処を探るべく、小型潜水艇を用い深海のタイタニックの調査を行っていた。そして、古ぼけた紙切れを見つける。それを綺麗に洗い直すと裸体の女性が浮かび上がり、その胸には「碧洋のハート」らしきダイヤを身に着けていたのだった。 そしてブロックに一本の電話が入った。その声の主はなんと沈没事故から奇跡的に生還し、今では100歳を超えるその絵のモデルだった。ブロックと連絡を取り合った女性は孫娘ともども調査団の船に訪れ、静かにあの豪華客船の中で起こった知られざる話を語り始める。
    言わずと知れた名作ですが今まで観たことがなくて、BSプレミアム放映で観ました。CMなくて3時間超えってすごい長いのに全然退屈しなくて、むしろ後半になるにつれていったいどうなるんだろう!?と緊迫感あふれる描写に感動しました。結末も薄々は知っててハッピーエンドとは言い難いのになぜか胸を打たれる素晴らしい作品。
    自分の人生に絶望しているヒロイン・ローズに対し、自分の思うまま自由に生きるやり方を教えてくれるジャック。お金がなくたって、身分がなくたって、人生って楽しもうと思えばこんなに楽しいものだよっていうジャックからのメッセージのような中盤のどんちゃん騒ぎには、私もちょっと羨ましさを感じました。人はいろんなしがらみや社会での立場に締め付けられているんだなあと思ってしまう。ましてやこの時代は平等とは程遠い社会でしょうし、本当に大変なパニックだったんだろうな・・・。船の上での大騒ぎや沈没までの映像は本当にリアルでびっくりしました。実際の沈没とほぼ近い形のようだし、本当にあんな事故が起こったと思うと怖くてたまらないし胸がつぶれそうになる。あんな冷たい海で死んでしまうなんて。
    主人公二人の最後のシーンは涙なしには見られないです。ローズもただ言うなりになってるだけじゃなくジャックを助ける道を考えろよとちょっと思ってしまったけど、でもまあ実際そんな余裕ないよね・・・ジャックは本当にローズ好きで好きでたまらなかったんだろうなと思った。自分の命を犠牲にしてでも生きて欲しかったんだろうなと。そういうの、泣ける(つ_;`)
    それ以外で心に残ったのはトーマス・アンドリュース。ローズが信頼している人物の一人でもあり、この人の言うこと聞いてちゃんと救命ボートを揃えていればここまで悲惨な状況にはならなかっただろうにと思うし、すごい有能な人だったんだろうからかわいそう。船とともに運命をともにしたとは・・・切ない。
    音楽も素晴らしいですね。耳に残る名曲。

  •  手元にあるのはこちらの紙ケースつきだった。DVDもセットになったものなど色々バージョンがあるようだ。
     言わずと知れたタイタニック。有名作。若かりしディカプリオが出ている。
     親が好きで見ていたのがきっかけで作品自体は何度か見たことがあったものの、ディスクは所持していなかった。なにせ最初の頃はビデオテープという媒体だったものだから…。
     それも月日の経過と再生機器の問題で見られなくなり、テレビでたまに放送するのを見るだけだったものの、BDという媒体で鮮明な映像として蘇ったタイタニックに惚れて購入し直し。

     こちらには特典として未公開シーン集やもうひとつのエンディングなどが収録されていて、映画だけでは分からなかった部分や疑問だった部分が説明されている。見れば多少なりともなるほど!となるだろう。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

タイタニック <2枚組> [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

タイタニック <2枚組> [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

タイタニック <2枚組> [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする