リミット DVD BOX

  • 28人登録
  • 3.47評価
    • (3)
    • (6)
    • (8)
    • (1)
    • (1)
  • 7レビュー
監督 : 塚原あゆ子  高野英治  加藤尚樹 
出演 : 桜庭ななみ  土屋太鳳  工藤綾乃  増田有華  山下リオ 
  • 東宝 (2013年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104078926

リミット DVD BOXの感想・レビュー・書評

  • 【極限状態でのサバイバルを描いた傑作】

    皆さん、関東以北ではもう雪が積もり始めて、本格的な冬の到来
    を感じてませんか??
    そんな寒い日々、ぬくぬくした部屋でまったりと過ごす時間が
    増えちゃう・・・なんて方も多いと思います!!

    でも一日中、大切な方と一緒に狭い部屋にいると、暇すぎてなん
    となくイライラしちゃって思わず喧嘩・・・
    なんて悲しい経験をされた方も多いのでは??

    そんな方向けに・・・
    部屋にいながらハラハラドキドキできる最高のドラマを見てみま
    せんか??
    ハラハラドキドキすれば、イライラなんて吹き飛んじゃうしね(笑)

    そんな今回は桜庭ななみさん主演のTV東京のドラマ、『リミット』
    をおススメしたいと思います!!

    内容として・・・
    学校主催のキャンプに行くバスが崖から転落して・・・
    後は的確な内容が既に記載されているので割愛しちゃいます(笑)

    一応、これだけじゃ寂しいので映像予告編をどうぞ!!
    【Youtube ”リミットDVD発売予告編”】
    http://www.youtube.com/watch?v=7PPKWA8GTSY

    この作品をおススメするポイントは主演の桜庭ななみさんを始め、
    出演者の皆さんの迫真の演技にあります。

    特に敵役に徹した山下リオさんの演技力はすばらしい!!
    ネットで調べてみるとモデルさんで普段はすごく可愛らしい女の子
    なのに・・・

    劇中では終始、憎たらしいほど卑屈で・・・
    あの惨事を生き抜いた仲間に向けた憎悪がこもった目の怖さと
    いったら・・・誰しも”ひぇ~~~~~っ”てなりますよね??

    それと眼鏡をかけ髪を束ねた神谷知恵子役の女の子を見て・・・
    ”どこかで見たことある子だな?”と思われた方も多いのでは??

    そうです。
    彼女は以前紹介した同じTV東京のTVドラマ、『鈴木先生』でヒロ
    インの小川蘇美役をしていた、土屋太鳳(つちやたお)さんです!!

    中国では女の子に強い名前をつけることが多いので一瞬、中華系
    の方かなって思っちゃいました。
    ゴメンなさい!!

    やはり彼女の演技は安定感がありますよね~。
    あんな生々しいシーンの中でも何故かスッキリとした清々しい
    印象を与えてくれています!!

    しかし特筆すべきは主演の桜庭ななみさんの迫真の演技!!
    彼女の卓越した演技力が無ければ、本作品はここまで評価できず
    レビューもしなかったでしょう。

    最初のどこか投げやりで人を小ばかにする態度も、事故にあって
    から自問自答し、共に助け合い、 生き抜いていこうとする健気
    な姿も本当に苦悩し、悩んでいる必死さが非常によく出てて・・・

    また彼女の話し方と泣き顔(困り顔)が絶妙にシーンにマッチして
    思わず見惚れてしまうほど・・・(笑)
    彼女って本当に綺麗で可愛らしいっ!!

    桜庭さんが15歳の頃、地元の鹿児島で『すごい美少女がいる』と
    噂になり、東京からわざわざ来た現事務所にスカウトされたのも
    理解できますよね!!

    確かに男性から言わせると小中学校でこんな美少女がいたら・・・
    清楚感、気品、顔立ちとも桜庭ななみさんがダントツで一番人気
    となり、どんな芸能人や美人でもかなわないと思いますよねっ(笑)

    正直に言うと彼女のこれまでの過去作品(ゴメンなさい!)は
    あまり好みでは無く、彼女の演技力と魅力を過小評価していた事
    を深くお詫びします!!

    この作品は間違いなく傑作であり、”桜庭ななみさんの代表作”
    であると思いますので、興味があれば視聴することを強くおス
    スメします!!

    ところで・・・
    あの転落した山は三菱地所の所有なんでしょうね・・・多分(笑)
    ... 続きを読む

  • 人間関係の変化にゾッとしたりほっとしたりの繰り返しで、気が休まらないドラマで、鎌を振り回すシーンは怖かった。
    それぞれの役者がいい演技をしていて、楽しめた。

  • ほぼ原作の忠実だけど、遭難した側だけでなく、その家族や学校側など捜索側のドラマをプラスしたことで、物語に深みが出てる。
    桜庭ななみ・土屋太鳳・山下リオの3人が演技面で安定してるのも良い。
    特に山下リオの壊れっぷりが圧巻。

  • BSジャパンで放送していたのを観た。若手のキャストが好きな俳優ばかりだったのが良かった。ストーリーも期待していたよりも面白かった。

  • 普通に楽しめたけど、行方不明のバスを見つけるのにそんなに時間がかかるのか?って思った。

  • コミックは読んでなくて夜中にやってたの見逃してたんだけどたまたまNetflixで見つけたので一気に視聴。まぁまぁ面白かった。サスペンス風になるとこあるけどバレバレでした

  • 制作年:2013年
    監 督:塚原あゆ子
    主 演:桜庭ななみ、土屋太鳳、鈴木勝大、工藤綾乃、増田有華
    時 間:全12話
    音 声:日:ドルビーステレオ


    県立陽乃高等学校に通う高校2年生の今野水希は、クラスの頂点に立つ姫澤さくらのグループに属し、彼女が教える処世術で、周囲の空気を読みつつ流れに身を任せ、要領良く生きていた。
    ある日、学校行事の交流キャンプへ行く途中、運転手の過労死により乗っていたバスが崖下へ転落するという事故が発生。
    さくらを含むクラスメイトの大半が死亡し、奇跡的に助かったのは、さくらを一番の友達だと思っていた市ノ瀬ハル、いじめられっ子の盛重亜梨沙、常に冷静で頭の回転が早い神矢知恵子、気弱で大人しい薄井千影、そして今野の5人だけだった。
    こうして、5人は生き残るためにサバイバル生活を送ることになるが、盛重が豹変し今野達を支配し始めたことがきっかけとなって5人の人間関係は大きく変化し、さらに薄井が今野たちの下から逃走してしまう。
    そんな時、今野達の前に彼女達同様生き残っていた1人の男子・日向晴明が現れ、今野達は彼を仲間に加えて一緒に救助を待つことになった。
    日向が仲間に加わり希望が見えたかに思われたが、彼の登場によって今野たちを支配していた盛重が追い詰められ始め、再び今野達の関係は大きく変化することに。
    そんな中、行方不明になった薄井が斬殺された遺体となって発見されたことにより、今野たちの結束は再びバラバラになってしまう。
    はたして無事救出されるのか?

全7件中 1 - 7件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする