ラブライブ! ~国立音ノ木坂学院案内~ [Blu-ray]

  • 12人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
監督 : 京極尚彦 
出演 : 新田恵海  南條愛乃  内田彩 
  • バンダイビジュアル (2013年12月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4934569357045

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ラブライブ! ~国立音ノ木坂学院案内~ [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 2013年1月から3月に放送されたアニメ"ラブライブ!"のファンディスク。2014年春から第2期の放送が始まる前に第1期の内容を穂乃果のナレーションで振り返る事ができるダイジェストやニコ生で配信されている"ラブライ部 ニコ生課外活動~ことほのまき~"の特別編で穂乃果、ことり、真姫が作品の舞台となった秋葉原周辺を巡る模様が収録されています。ダイジェストはとりあえずラブライブ!ってどんなのか知りたい初心者や穂乃果推しの人向き、ラブライ部は作品を観ていたラブライバーや中の人が好きな人向けだと思います。

  • 2013年に最も俺が金を使ったコンテンツの待望のファンディスクを発売日に秋葉原でゲット。
    ■アニメ1期ダイジェスト
    俺が最も好きな8話のエリチとスピリチュアル先輩加入シーンがほぼノーカットで収録されていて、涙無しでは見られませんでした。ダイジェストだから仕方ないかもしれませんが、EDが始まりそうになるシーンの裏で「きっと青春が聞こえる」が流れているのにそのままEDに入らないのに違和感を覚えるのは俺がBDを死ぬほど見ていたからなのかも知れません。
    ■ことほのまき出張版
    3人共コスプレが似合ってますが、pile様は前髪あった頃のほうがかっこ良くて好きだった。見どころは一般人の顔にモザイクがかかっているところ。ヘヴィメタルシンガーとしての成長を期待している三森すずこ氏のナレーションがいい感じです。
    ■総評
    CD音源はまだ聞いてないけど、あんまり期待してない。ゲマズで予約して12/25に取りに行って特典のポスターをもらってクリスマスカードを受け取っただけでファンとしては満足ですよね…。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ラブライブ! ~国立音ノ木坂学院案内~ [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする