幻獣少年キマイラ (角川文庫) [Kindle]

  • 24人登録
  • 3.13評価
    • (0)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 夢枕獏
  • KADOKAWA / 角川書店 (2013年8月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (167ページ)

幻獣少年キマイラ (角川文庫)の感想・レビュー・書評

  • 以前読んだ伊坂さんの『3652』の中で
    伊坂さんが好きと言っていたので、
    シリーズの文庫化を気に読んでみた。

    第一作
    とても読みやすくテンポよく進む。
    大鳳という高校生の主人公だがぱっとしない感じをにおわせつつも、
    雄々しい部分も持っていることに自覚があり、
    単純に「強くなりたい」という思いから
    九十九と知り合い円空拳に出会いならうことで体現していく。
    それによって大鳳の内面は充実していく

    同じく竜眼をもつという先輩九鬼や妖艶な美女由魅に出会い、
    大鳳は飢餓感を覚えるなど自分の内面になにか変化を感じ始める。

    そしてキマイラって…。
    すこし垣間見ることができ、謎も多く残され続きが気になった。

  • キャラクターもストーリーもテンプレ通りって感じで合わなかった。残念。もしかしたら二巻以降おもしろくなるのかもしれない。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

幻獣少年キマイラ (角川文庫)はこんな電子書籍です

幻獣少年キマイラ (角川文庫)の文庫

ツイートする