亜愛一郎の狼狽 [Kindle]

  • 24人登録
  • 3.67評価
    • (2)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 泡坂妻夫
  • 東京創元社 (1994年8月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (246ページ)

亜愛一郎の狼狽の感想・レビュー・書評

  • ミステリ的には好物なんだけど、主人公の亜愛一郎のダメさ加減が足りなくてちょっと物足りない。
    いや、多分これは最近の派手なエンタメに慣れすぎてしまったせい。
    それほど突飛ではないけれど、ちょっと捻った事件を面白く読んだ。

  • 気楽に読めるので、通勤時とかに丁度良いですね。
    主役の亜愛一郎ですが、クセの無い好人物で、浅見光彦にコミカルさを足して更にヘタれさせた感じ?
    いずれにしても、いい味だしてますw
    ------------------------------------------------------
    ■ DL2号機事件
    ■ 右腕山上空
    ■ 曲がった部屋
    ■ 掌上の黄金仮面
    ■ G線上の鼬
    ■ 掘出された童話
    ■ ホロボの神
    ■ 黒い霧

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

亜愛一郎の狼狽はこんな電子書籍です

亜愛一郎の狼狽の単行本

ツイートする