狩りのとき(下) (扶桑社BOOKSミステリー) [Kindle]

  • 14人登録
  • 4.20評価
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 公手 成幸 
  • 扶桑社 (1999年9月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (499ページ)

狩りのとき(下) (扶桑社BOOKSミステリー)の感想・レビュー・書評

  • 何度読み返してもおもしろい。一作目の翻訳家にこれを翻訳してもらえたら更におもしろくなると思う

  • ボブ・リー・スワガーシリーズの4作目。今回も過去に戻るが、前半の舞台はベトナムだ。作品のほぼ半分が全体の伏線となるが、前半は前半で読ませる展開になっている。
    後半で現在に戻ると一転、悩み苦しむボブ・リーの描写が続くが、スピード感溢れる対決シーン、そして驚愕のラストと、飽きさせない内容になっている。題材は今読むと少し古さを感じるが、15年前の作品なので致し方ないだろう。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

狩りのとき(下) (扶桑社BOOKSミステリー)を本棚に登録しているひと

狩りのとき(下) (扶桑社BOOKSミステリー)を本棚に「積読」で登録しているひと

狩りのとき(下) (扶桑社BOOKSミステリー)はこんな電子書籍です

狩りのとき(下) (扶桑社BOOKSミステリー)の文庫

ツイートする