うどんの国の金色毛鞠 1巻 (バンチコミックス) [Kindle]

  • 18人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 篠丸のどか
  • 新潮社 (2012年12月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (1ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東村 アキコ
有効な右矢印 無効な右矢印

うどんの国の金色毛鞠 1巻 (バンチコミックス)の感想・レビュー・書評

  • ピッコマにて。ちょっと前に話題になっていた作品なので見てみた。
    なるほど。うどんブーム、過疎化、30歳くらいに訪れる「この生活続けていくのか?」思考が、見事にマッチしている。面白い。、

  • Yahoo!コミックで拾い物。主人公の宗太はどことなくお取り寄せ王子の飯田君に似てるし、どがつく天然狸のポコはよつばとつむぎに似ているし。まぁ似たとこ探しをすればきりがないが、物語はほんわか系。WEBデザイナーがUターンして孤軍奮闘するっちゃーそんな感じだけど、うどんの国の風土気候がにじみ出ていて温かい。「ずっと一人で生き続けることは、悲しいことじゃろう」住職さんのセリフがしみる。「帰る場所がなくなるってゆーのは、ちょと………さびしいというか…」そもそもが父が亡くなって片付けるために帰郷してた宗太だけどちょっとどころでなくさみしかろうが。「簡単かどうかはわからんけど、案外なるようになるんちゃうか」悪友の中島がいい味出してるんだ。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

うどんの国の金色毛鞠 1巻 (バンチコミックス)を本棚に登録しているひと

うどんの国の金色毛鞠 1巻 (バンチコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

うどんの国の金色毛鞠 1巻 (バンチコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

うどんの国の金色毛鞠 1巻 (バンチコミックス)はこんな電子書籍です

うどんの国の金色毛鞠 1巻 (バンチコミックス)のコミック

ツイートする