DIME (ダイム) 2013年 11月号 [雑誌]

  • 43人登録
  • 3.70評価
    • (2)
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 小学館 (2013年9月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910159291135

DIME (ダイム) 2013年 11月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • 我々がしている仕事は必ず社会の役にやっている。
    人生にはたくさんの分岐点がある。その分岐の仕方は人によって様々、自分の意志で枝分かれした道を選択するという場合もあれば、偶然出会った人に導かれるまあ将来が決まってしまうこともある。

  • 女性誌とは違う観点から編集されているのがすごく新鮮で面白い。起業家とか色んな人の考えを知ることができる。稲盛和夫さんの本今度借りてこよう。

  • 今月のDIMEは“超当たり”。



    大好きな小山薫堂さんの企画の仕方にせまる記事や

    九州を活性化させた大当たり企画の解説



    そしてかなり早い手帳特集もあってこれはうれしい号になりました。





    特にこの表紙がかわいくていいですね。

    娘たちも内容は分かってないですが、くまもんを見つけて喜んでいました。



    小山さんの言葉というのは、とっても優しいんだけど

    グサリと刺さる言葉が多いです。

    とっても考えさせられる言葉が多い。



    ○40歳だとしたら、定年まであと20年。

    ビジネスマンとしての折り返し地点に立っていることになる。

    長いように見えて、意外と短い20年というタイムリミットに何かしらの焦りや後悔、違和感を

    少しでも覚えるようなら、今からでも遅くはない。

    働き方、生き方を変えるべきなのである。

全4件中 1 - 4件を表示

DIME (ダイム) 2013年 11月号 [雑誌]に関連するまとめ

DIME (ダイム) 2013年 11月号 [雑誌]を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

DIME (ダイム) 2013年 11月号 [雑誌]を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

DIME (ダイム) 2013年 11月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする