芸術新潮 2013年 10月号 [雑誌]

  • 36人登録
  • 3.88評価
    • (1)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 新潮社 (2013年9月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910033051039

芸術新潮 2013年 10月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • PEANUTS 特集。
    1970 年代には Snoopy の形や動作は固まっていたと思うのだが、当時当たり前に出ていた Pigpen を「初期だけの登場人物」と説明されると、その後描き続けられた年月も長かったのだな、と思う。
    もちろん、Pigpen がいつか消えたことは知っていたけれど。

  • 「スヌーピーのひみつ」特集

    作者、シュルツさんの生涯のことについてはもちろん、
    キャラクターの紹介(初期にしか出てこないなど、
    あまり知られていないキャラクターまでしっかり)、
    書かれた時代のマンガをとりまく状況、
    さらには、作者が生まれ育ち、ピーナッツ(スヌーピ)が生まれた、
    「サンタローザ」の街の本当に細かい紹介、
    などが書かれていました。

    「サンタローザ」の街の紹介を見て、
    ピーナッツ(スヌーピ)にスケートのシーンがよく出てくることや、
    アメリカの「どこにでもある街」
    (ニューヨークなどの話題性が高い街ではなく)
    だからこそ、できた話なのかな?
    と思いました。

    勉強になりました

  • 登録1番乗り!(2013年9月25日06:39:52に登録)

全3件中 1 - 3件を表示

芸術新潮 2013年 10月号 [雑誌]を本棚に「読みたい」で登録しているひと

芸術新潮 2013年 10月号 [雑誌]を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする