シモンの空 姉の秘密 [DVD]

  • 13人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
監督 : ウルスラ・メイヤー 
出演 : レア・セドゥ 
  • オンリー・ハーツ (2013年12月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4511749802603

シモンの空 姉の秘密 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • ウルスラ・メイエ監督作品
    ケイシー・モッテ・クライン
    レア・セドゥ
    「シモンの空」

    盗んでは売る生活。
    彼にとって、盗みは好きなおもちゃやゲームを買うためではない。
    日々生きていくために必要な食事やトイレットペーパーを買うため。
    時には見つかり、殴られたり、貶されたり。
    時には一緒に眠る人に稼いだお金を払う事も。

    どんなに強がり、大人の振る舞いをしていても、根の部分には「子供」が潜んでいる。
    愛しい人物との生活や淋しい現状を打破するためには「真実」を打ち明ける事もある。
    一緒に仕事をした時にはつい盗み癖が出る事もある。
    それにより愛しい人物との関係が苦しいものになったとしても、怒りで家を飛び出したりしても最後には気付く。
    互いに必要で愛しい存在であると。

    終盤で見せるシモンの弱さと、ラストシーンはとても切ない。

    レア・セドゥを初めて観たのは、フランス映画祭での「美しい人」だけれど、哀しみを含んだ、すこしじっとりとした表情がとても魅力的。
    日本では彼女の出演作品があまり劇場公開されていなかったが、近年少しずつ活躍を見る事が出来る。

    #シモンの空 #L'enfant d'en haut
    #ウルスラメイエ #UrsulaMeier
    #ケイシーモッテクライン #KaceyMottetKlein
    #レアセドゥ #LéaSeydoux
    #映画

  • 冬の一大レジャー「雪山でのスキー」を楽しむ
    観光客を相手にスキー用具を盗んでは売り飛ばして
    小銭を稼ぐ弟。

    その姉は職を転々としながら、男性と刹那的に関係を
    持ち経済的な援助を弟からも受けていた。。
    弟は美しい姉のような「母」への愛情に飢えていた。
    そんな母の役に少しでも立ちたい。傍にいたい。。
    そんな息子の健気な気持ちを無碍にしてしまったりと
    精神的に若く、安定しない姉=母。
    母親というには幼く、息子というより弟というほうが
    しっくり来る歪な関係。しかしながら終盤は息子(弟)の窃盗に気づいて叱る時や、顧客の赤ちゃんのおむつ替えのシーンで母親を垣間見せるも、雪山へのロープウエイですれ違ってしまうラストは切なく悲しい。

    また邦題が残念。
    しかし姉のレア・セドゥが美しい。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

シモンの空 姉の秘密 [DVD]を本棚に登録しているひと

シモンの空 姉の秘密 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

シモンの空 姉の秘密 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

シモンの空 姉の秘密 [DVD]はこんな映画です

ツイートする