ヘンゼル&グレーテル [DVD]

  • 213人登録
  • 3.22評価
    • (5)
    • (29)
    • (41)
    • (15)
    • (2)
  • 42レビュー
監督 : トミー・ウィルコラ 
出演 : ジェレミー・レナー  ジェマ・アータートン  ピヒラ・ヴィータラ  ファムケ・ヤンセン  ピーター・ストーメア 
  • パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2013年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113765626

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ヘンゼル&グレーテル [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 「ヘンゼルとグレーテル」から15年後のお話。
    お菓子の家で魔女を火あぶりにしてから、この兄妹が魔女ハンターになっていたという設定が面白いです。
    銃やマシンガンと時代設定ガン無視してますが、そのおかげでスタイリッシュで迫力ある映像が楽しめます。
    又、意外と肉弾戦も多い。魔女と殴りあう作品って中々ないですよねw
    ヘンゼルが子供の頃にお菓子をいっぱい食べさせられたせいで糖尿病を患っているというのも面白かったです。
    あっさり倒しているように見えた冒頭シーンも糖尿病を患う程、長い時が経っていたんだな~としみじみ感じた瞬間でした。
    魔女役のファムケ・ヤンセンさんもすっごい似合っていて文句なく良かったし、グレーテル役のジェマ・アータートンさんもとてもカッコよくて良かったです。

  • 「復讐は何も生まない……けどスカッとする!」だよねー!!!!!!その一言に集約された映画
    ・まんまホークアイじゃん!
    ・しかしお兄ちゃん「しゃべりすぎたようだな(キリッ」とか言ったり魔女のほうきにぶら下がったりしてたのに、その二秒後にぼこられるわ木から吊るされるわ
    ・魔女狩り(物理
    ・妹が保安官に殴られている間、美女と水辺でにゃんにゃんする兄
    ・けっこうグロイシーン連発。
    ・「糖尿病なんだ……」そこはリアルな設定だな…
    ・せっかく時代ガン無視してランチャーとか出してきたのに全く有効活用しない肉弾戦。スコップ最強説
    ・モブキャラはどんどん殺そうという基本方針
    ・オタクの兄ちゃんにも全くの容赦なし
    ・え……白い魔女いいの?
    ・「復讐は何も生まない、親も帰ってこないし……でもスカッとする!」すがすがしい!
    ・傾向的にはグリム兄弟とヴァンヘルシングを足して2で割ったような感じ。デビルクエストも混ぜちゃう?どうする?

  • アマゾンプライムで見たが、あらすじは、よくあるようで、退屈だった。何か、思いつくようなものであった。しかし、自分たちを捨てた両親の事情、状況がもとの童話と関連付けられて、そこは、面白かったです。

  • 武器がかっこよかった!
    始終物理攻撃だったのが印象的。「なぜ親に捨てられたか」を取り込んでいて、元ネタの童話とも調和していたと思う。
    想像よりも表現がグロ方面に派手だった…

  • ナメて観たけど正直好きッスな面白さだった!スタイリッシュヘンゼル&グレーテルがゴツイ武器で魔女狩りしている楽しいお話 あ、悪とは…?と思わせるような兄妹2人の殺しっぷりが面白い ジェレミーレナー好き~~

  •  テンポの良いオープニングからカッコいいタイトルまでの流れや、武器や小道具のデザイン、そして糖尿病というオシャレな小ネタなど、良いところもあるのだが、まぁ、話がつまらない。 あと、魔法使える魔女が肉弾戦で勝負している状況に時々ふと覚めてしまった。

  • プライムで。馬鹿ギミック武器が満載で内容も色々とツッコんだら負け。

    子供なのに容赦なく初めの魔女をサツガイした二人の持っている素質は果たして英雄なのか、それとも殺人鬼なのか。

    自分の生い立ちを建前に、実は殺しの衝動を抑えきれないのかもと邪推。だって殺すとき、満面の笑みですやん。

  • プライムビデオで視聴
    童話のその後のお話。
    少しグロ有りだけど、アクションシーンは迫力満点。
    銃が多いかと思いきや、肉弾戦の方が多い。魔女強すぎ。
    ただ、純粋にアクションなので、ツッコミどころは多い。というか、説明不足。
    何も考えずに見られる90分としては、おすすめ。

  • アマゾンプライムで観れることに気付いてお試し。

    童話のラストが始まりで、ヘンゼルとグレーテルは
    そのまま魔女ハンターとして大人になり
    悪い魔女をばったばったとなぎたおs(というほど強くもない)というお話。

    ホラーかな?と思って見始めましたがアクション要素が強くマトリックス?みたいなパロディやら好き放題やってるなぁwという印象。

  • グレーテル役のジェマ・アータートンがかっこよい。
    テンポよく話が進んでいくのであっという間の90分

  • ヘンゼルとグレーテルをアクション映画にした今作。
    ジャケットのように武器をガンガンにつかうアクションかと思いきや殴り合いのシーンが多かったりと意外と泥臭いアクションシーンが多い。
    全体的に突っ込みどころ満載だが、私は好きだった。
    魅せる所をきちんと魅せてくれるからこそ、良い!と思えるシーンがあって、ヘンゼルもグレーテルも格好良かった!

  • あらゆる意味でフォローが少ない。

  • 幼い頃にお菓子の家で魔女に食べられかけたヘンゼルとグレーテルは大人になって魔女ハンターとなっていた…

    グロいがスピード感があって見やすい作品。
    二人の追っかけが完全に平井君。

  • ■タイトル名

    タイトル名:ヘンゼル&グレーテル

    ■概要

    両親に捨てられ、森の奥深くの“お菓子の家"に迷い込んだヘンゼル
    とグレーテル。そこに住む魔女に捕えられたふたりは、すきを見て
    魔女をかまどに突き落として生還する。
    15年後、大人になった兄妹は、魔女ハンターとして賞金稼ぎの日々
    を送っていた。ある日、子供の誘拐が多発する村から事件の解決を
    依頼され、黒魔女ミュリエルを追うことになるが、魔女は彼らの
    出生の秘密を握っていた…
    (From amazon

    ■感想

    一時期、色々作られた、グリム童話の実写化の一つ(?)です。

    これ、何も期待せずに見たのですが、面白いです。
    アクション映画として、観客が何も考えないで楽しめるというのを
    実践しています。
    見た後、何一つ残りません。
    でも、見ている間は、楽しめます。
    ストーリーもお約束、アクションは今までの技術のパクリ(オマージュ?)
    です。
    でも、だからこそ、描けている内容です。
    何より、テンポがいいです。
    王道ストーリーだからこそ、テンポが大事というのが分かっていたの
    だと思います。

    主人公達以外の人物はほとんど深堀されません。
    それがまた、主人公たちに焦点を当てており、潔いです。

    ダークファンタジーというほど別にダークでもなんでもなく、純粋
    に楽しめる映画だと思います。

    何でもかんでも詰め込んで焦点がぶれているアクション映画より
    よほど楽しめます。

    でも、その分本当の映画好きには、絶対受けないでしょうね、これは・・・

    ■自分がこの作品のPOPを作るとしたら?(最大5行)

    あのヘンゼルとグレーテルが銃やボウガンをぶっ放しながら、魔女狩り
    を繰り広げます。
    童話に対して、こういう未来を示すのはありだと思いますね。

  • ヘンゼルとグレーテルのその後。ちょっとホラーやサスペンス、ファンタジーが混じったお話。悪を倒す強い二人には童話のかわいらしい姿は想像できませんね。でも、なんかそれだけ。出生の秘密をもっとやってくれるのかと思いきや、チラッとだけでした。ワイヤーアクションは多めなのでスカッとしたい人にはいいかも。ゲームにするときっと面白いでしょうね。

  • かっちょイイ武器で魔女をガンガン狩っていく様を楽しくみられた。童話のヘンゼルとグレーテルのアレンジの仕方が面白い!

  • かなりハードでファンキーなヘンゼルとグレーテル。
    原型はほぼない。ヘンゼルは小さいころに魔女にお菓子を食べさせられすぎて糖尿病という、無駄に物語に沿った設定。

    お父さんとお母さんの死に方が結構悲惨。

    兄妹は魔女に容赦ない。最後の方では魔女狩りしまくり。白い魔女が死んでしまったのは残念だった。
    最後はやっぱり火あぶりかと思いきや、予想の斜め上のスコップで首ちょん。

    多方向に打てるボウガンと折り畳み式の銃がかっこいい。
    ラストの仲間を増やして魔女狩り!というノリは嫌いではない。
    考えずに見れるのがいい。

  • 痺れっぱなし。

  • わりと肉弾戦ww
    ツボに入る人にはとことんたまらん映画なんだろうなあ

  • 想像していたよりグロかった。さすがR15。ヘンゼルとグレーテルの兄妹愛が素敵。あとは魔女狩りシーンの迫力と、BGMもいい。肝心のストーリーはまあまあ。復讐を果たしてめでたしめでたし、だけど別に観ているこっちはスカッとしない。

  • そんなに期待してなかったのですが思ってた通りの感じ。
    内容なんてないよう!でグロが楽しめるのとジェレミーがかっこいいです。
    設定はちょっとほーーー!ってなりました。
    中世の設定なのにいきなりマシンガン出て来てシュール。

  • 予想していたとおりの感じでなかなかでした。
    ファムケ・ヤンセンがほんとに美魔女過ぎてびっくりです・・・。
    話自体も結構しっかりしていたし、ヘンゼルとグレーテルが銃ぶっぱなすのは笑えた。

  • [鑑賞方法:WOWOWシネマ録画にて]

全42件中 1 - 25件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ヘンゼル&グレーテル [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ヘンゼル&グレーテル [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ヘンゼル&グレーテル [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする