クルードさんちのはじめての冒険 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]

  • 11人登録
  • 3.75評価
    • (2)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
監督 : クリス・サンダース 
出演 : エマ・ストーン  ニコラス・ケイジ  キャサリン・キーナー  クロリス・リーチマン  ライアン・レイノルズ 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013年11月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142968425

クルードさんちのはじめての冒険 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 原始人のクルードさん一家。進化したヒトである「ガイ」の「明日」に関する語りがとても詩的で良いです。あとはガイが目指している場所のくだりも大好き。そのシーンは何回も見直しました。進化するってどういうことなのか、原始人目線なところも斬新です。
    ちょっとタイトルで損をしている気がしますな良作。

  • レンタルで見たんだけど おもしろくて
    3、4回 見ちゃった。
    ぱっと見のキャラは あんまりかわいくないんだけど
    でも見てたら 案外はまった。

    洞窟に住んでいたクルード一家の 洞窟がつぶれて
    新しい世界へ旅に出て行く。

    家族を守ることに頑なでルール厳守の父が
    だんだん変わっっていくとことか
    長女のイープと 他族のガイとのやりとりがいいな。
    赤ん坊と ばあちゃんも個性が強くて。

    出てくる 動物というか
    珍妙なキャラたちも いいかんじ。
    一番好きなのは ナマケモノの ベルト。 いい味だしてて うける笑。
    かわいい。


    エンディングの曲も好きだな。

  • あたらしいものを避けたり、ルールを作り洞窟にこもるとで生き残ってきた一家のお話。
    長女はあたらしいものを求めていて、新しい他人が現れて新しいことかおこり、変わっていく。

    登場人物が原始人なせいか脚が短くて太い、のに足が小さいという見た目的にはあまり魅力がないのだけど、おばあちゃんがなかなか出てこないことを喜ぶお父さんとかポップコーンロケットが面白いし、カラフルな虎に犬等の動物がかわいくてだんだん気にならなくなっていく。

    ストーリーはありがちだと思うのだけど、それだから安心してみれるのかも。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

クルードさんちのはじめての冒険 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]を本棚に登録しているひと

クルードさんちのはじめての冒険 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする