錦繍 [Kindle]

  • 36人登録
  • 4.00評価
    • (4)
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 宮本輝
  • 新潮社 (1985年5月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (270ページ)

錦繍の感想・レビュー・書評

  • 超久しぶりの宮本輝さんの小説。
    手紙形式の本って読みやすいよね~。

    昔、夫婦だった二人が告白・懺悔しあってる。。。

    文体がきれいなので、美しい懺悔の話に読めるけど、よく考えてみると、なんつーネガティブな人たちなんだ!と思った。

    誰かと別れたから不幸が重なったとか、あの時点で自分の人生は転落していったとか、なんで二人揃ってそう考えるかな~。
    過去は変えられないけど、未来は自分でどうにでも切り拓くってこと、大人だったらわかってもいいのにー。

    まぁ、とことん落ち込んだ二人が前向きになって終わったので少しは救われたけど、まぁ、ネガティブな主人公のお話だったわ。

  • 宮本輝の作品って、なんだかキザっぽいというか、そんなイメージがあったので敬遠していたのだけど、
    この度初めて拝読しました。

    結果。やっぱりキザっぽいですね。

    別れた男女が思いがけず再会して、書簡をやりとりする、という仕立てなのですが、文章の端々にキザくさい表現が頻出してる気がして…。

    これはもう好みの問題ですね。

    ストーリーの仕立てや組み立ては、なかなかよく出来ていて、次が気になってグイグイ読み進められましたが、
    登場人物の男にも女にも好感が持てない、というのが難でした。

    というわけで好みの問題で★3つ。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

錦繍を本棚に「読みたい」で登録しているひと

錦繍を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

錦繍を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

錦繍を本棚に「積読」で登録しているひと

錦繍はこんな電子書籍です

錦繍の単行本

ツイートする