きみの目をみつめて

  • 18人登録
  • 3.63評価
    • (0)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • インディペンデントレーベル (2013年11月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4560223561260

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

きみの目をみつめての感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (兵藤香澄) 羽多野渉×武内健 (神堂風威・鈴木裕)

  • 手をつないで、の方が面白かった。今作で登場した当て馬役なイケメン俳優・英奎吾が掴みどころが無さすぎて、何がしたいのかもよく分からない^^;もっと自然な日常の延長にはならなかったんでしょうかね。ストーリーの成り行きに無理やりさを感じてしまいました。森川さん演ずる仲井さんの安定感は癒しw

  • ラブラブ甘々〜。先生かわいい。

  • きみと手をつないで の続編

    攻め・兵藤香澄:羽多野渉
    受け・神堂風威・鈴木裕:武内健

    兵藤は引きこもりの作家神堂のハウスキーパーをしていて、しかも恋人同士なので、公私ともに支えていて2年。
    少しずつ外に出て行こうと頑張る神堂。
    映画にもなるということで、主演のイケメン男優と知り合いに、、。彼はどうも神堂に興味があるようで兵藤は気が気じゃない、、、。


    続編ということで、内容的には普通。
    展開もまあありきたりなので、これはただひたすら武内くんの可愛さを愛でるCDではないかと、、、。
    かなり高めでアンニュイな感じが可愛かった。
    羽多野さんは、兵藤そのもの。
    森川さんも安定。抜き撮りだったのが残念な感じ。
    イケメン俳優役の興津さんは、、、、うーん、そこまでイケメンっぽくなかったかなぁ。興津さんに派手なオーラは出せないような、そんな気がします、、、。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする