ベネディクト・カンバーバッチ パレーズ・エンド 完全版 DVD-BOX

  • 35人登録
  • 3.64評価
    • (2)
    • (4)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : スザンナ・ホワイト 
出演 : ベネディクト・カンバーバッチ  レベッカ・ホール  ルパート・エベレット 
  • エスピーオー (2013年12月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988131704607

ベネディクト・カンバーバッチ パレーズ・エンド 完全版 DVD-BOXの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • よく分からなかった。
    こういう時に学生時代にちゃんと世界史を勉強しなかったことや
    キリスト教について未だに理解を深めていないことを反省する。

    それでも主要登場人物の2人の心情は理解できなかった。
    主人公のクリストファーは
    敬虔なクリスチャンなのに婚前交渉についてはどのように思っていたのだろうか?
    ワノップは
    女性参政権活動家なのに愛人で良いのか?
    その辺の葛藤を感じられなかった。

  • 1話のみ。この先の展開が気になります。とりあえず、B・カンバーバッチの声がすき。

  • 【メモ】
    (E1,E2)
    ww1時の紳士
    紳士と紳士でないほかの立場の混在
    モラルの混在
    浮気もりだくさん
    (E3,E4)
    シルビアがけなげでかわいい
    クリストファーはワノップと話してるとき、とても楽しそう
    紳士ってすごい気配りができる人
    (E5)
    マイケルはどうなるんだろう
    クリストファーの生き方はなんだったのだろう
    シルビアはクリストファーの古典的な部分を表し、
    ワノップはティージェンスの新しい部分を表している
    クリストファーの生き方とは(大事な事なので2回いいました

  • ディスク1,2,3とあるドラマだと知らなかった。
    映画だと思って1本借りたから結末がわからず歯がゆい。
    ベネディクトさんが恋愛ものにでるイメージがなかったからちょっと見てて恥ずかしい気もするが、憂いのあるいいドラマだと思う。

    イギリス萌えの私にはすごく興味ある話だ。
    英国紳士の神髄を表している。
    それと紳士や、ご婦人たちが常に優雅に紅茶を飲んでいるシーンがあるし、庭の木の枝のあちこちにパイプを差し込んでいていつでもたばこが吸えるようになっていたりとか、いろいろな場面で英国の生活が出ていておもしろい。


    追筆
    全部観終えた。よかった。
    ベネさんの濡れ場があった。ちょっとびっくり。
    ベネさんの顔が長いので帽子の下の長い顔が強調されてた気がする。軍服姿があまり似合わないと思った。
    でも、話はよかった。余韻が残る。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ベネディクト・カンバーバッチ パレーズ・エンド 完全版 DVD-BOXを本棚に「観たい」で登録しているひと

ベネディクト・カンバーバッチ パレーズ・エンド 完全版 DVD-BOXを本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ベネディクト・カンバーバッチ パレーズ・エンド 完全版 DVD-BOXを本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ベネディクト・カンバーバッチ パレーズ・エンド 完全版 DVD-BOXはこんな映画です

ツイートする