スワロウテイル序章/人工処女受胎 [Kindle]

  • 12人登録
  • 5.00評価
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 籘真千歳
  • 早川書房 (2012年9月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (342ページ)

スワロウテイル序章/人工処女受胎の感想・レビュー・書評

  • 蝶と果実とアフターノエルのポインセチア
    ポインセチアが色褪せる年末。五稜郭の学生で風気質のフィギュアたちが異常を起こして揚羽に切除される。彼女らは急所を刺しても死なないため揚羽も重傷を負うレベル。手がかりは「ピッチ」とマイクロマシンの初期化剤。血抜きされていない本物の(視肉ではない)肉を使ったハンバーグ。生まれ変わるために人口妖精にはない「生理」を求める千寿(ちじゅ)の物語。


    蝶と金貨とビフォアレントの雪割草
    季節はバレンタインを目前に控えた2月。吸血鬼になった人口妖精と五稜郭内での姉と妹の話。切除した人工衛星にえぐられた目の代わりに,揚羽は金色の「元々の」眼球を手に入れる。五稜郭での義妹である風気質の雪柳が読み解く謎。
    重度の精神障害とされた壱輪(いちりん)と彼女を慕う朔妃。風気質の発見者である不言志津恵の名前が何度も出てくる。


    蝶と夕桜とラウダーテのセミラミス
    玄鳥至。染井吉野が咲き誇る卯月。初めて陽平がちらっと出てくる。揚羽は就職も決まり学園生活の最後を楽しむはずだったのだが,人倫の依頼で学園に潜む不透明な謎を調査することに。真白を人質にとられている揚羽は下手に逆らうことが出来ない。学園に帰ると義妹の雪柳が揚羽を桜麗祭のNF(ノーブル・フローレンス)選挙に担ぎ出そうとして大変な混乱に巻き込まれる。NF選挙で揚羽の対抗馬である火気質で生徒会長の柑奈と親しくなる。学園で揚羽を牽制するのは圧倒的な強さを持つ剣道の非常任講師,三条之燕貴。彼女は揚羽と同じオッドアイを持つ。扶桑看護学園の前身だった山城学園時代から名前がある彼女。彼女に勝てる唯一の可能性を桜吹雪の中に見いだした揚羽は勝利する。そして彼女を待つ雪柳のところへ戻ってNF選挙の筈だったが,選挙は中止となり,今年からNFに代わって一人に限定しない最優秀生徒賞のグローリアス・フローレンスを制定すると告げられる。そして柑奈と並んで発表された名前は悪夢のように「詩藤之真白」だった。

    蝶と鉄の華と聖体拝受のハイドレインジア
    菖蒲華。六月になった頃。真白の名前が唱えられると同時に学校のみならず社会からほぼ追放されてしまった揚羽。気がつくと,学生証が失効し区民証も失効していた。自殺する人口妖精と五原則。自殺する人口妖精の近くに必ず現れる「黒の五等級」を追う揚羽、鏡子と不言志津江の対決。影ながら揚羽を見守り続ける椛。揚羽の生まれに迫る物語であり、揚羽と鏡子の絆の物語であり、揚羽と五稜郭の友人達との友情を描く物語でもあり、前日譚の最終章にふさわしい物語。雪柳はどんな人口妖精をお姉様と呼ぶことになるのだろうか。いつか置き去りにされることを怖がる揚羽に言った連理の言葉が素敵だった。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

スワロウテイル序章/人工処女受胎を本棚に登録しているひと

スワロウテイル序章/人工処女受胎を本棚に「読みたい」で登録しているひと

スワロウテイル序章/人工処女受胎を本棚に「積読」で登録しているひと

スワロウテイル序章/人工処女受胎はこんな電子書籍です

スワロウテイル序章/人工処女受胎の文庫

ツイートする