ウルヴァリン:SAMURAI 4枚組コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]

  • 30人登録
  • 2.50評価
    • (1)
    • (0)
    • (6)
    • (5)
    • (2)
  • 8レビュー
監督 : ジェームズ・マンゴールド 
出演 : ヒュー・ジャックマン  真田広之  TAO  福島リラ 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014年1月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142975621

ウルヴァリン:SAMURAI 4枚組コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 【コメント】
    3Dで鑑賞。映像は良かったです。
    今回のアクションは、ミュータントの能力の戦い
    というよりは格闘が見せ場。

    *** まるで日本の名所案内?
    ローガンと真理子の逃避行。
    ああ見たことある!ってトコロやモノがでてくる。
    たぶんガイジンたちが知ってるステレオタイプの
    イメージをバンバンいれたんだと思う。
    変なヤクザや、忍者、東京タワー、ラブホ、
    パチンコ屋など彼らが日本にイメージしているもの
    がそれなんだろう。。。

    *** へんな日本語
    冒頭から日本語の会話が変だったり、
    日本人役なのに日本語が変だったり、
    違和感はあります。

    【内容】
    ウルヴァリンの日本でのエピソード。

    最愛のジーンを殺してしまったことで、ローガン
    は苦しみ自分を責め続けていた。途方に暮れた
    ローガンは、彼が持つ「永遠の命」の能力さえ、
    空しいものと感じはじめていたのかもしれない。
    そんななか、彼の心の隙をつくようにその能力
    を奪おうとする男が現れる。

  • まぁ、思ったよりは酷くなかったけどw
    もっと酷い日本あるからねw
    ただ、面白くなーいw

  • 海外からみたザ日本的な感じ。ニセモノ日本人たくさんでてくるし(-。-;
    みんな演技がヘタすぎたし、ストーリーも薄っぺらかった。・゜・(ノД`)・゜・。
    ただ権力持ったじーさんが長生きしたい!ってだけの話。期待してしまったわ(-。-;

  • ハリウッドが描く日本描写に違和感あります。なんだあの新幹線は。ストーリーも物語的に入ってこなくて退屈でした。

  • 典型的な舞台が日本っていうだけのどうしようもない映画。

  • ステーションシネマで見る

    アメコミ、って感じだ。
    つまらなくはないけれど、
    パシフィック・リム>スタートレック・イントゥダークネス>本作品かな

    3作品とも映画館で見たけれど、
    この映画は巨大画面で見る楽しさがちょっと少なかった

    最初に出てくる目の離れた日本人女性「ユキオ」と名乗る???
    これは何かの伏線なのか???
    ※福島リラ、趣味はテコンドーだそう

    日本に着いてからは
    増上寺からパチンコ屋、上野から新幹線で長崎へ?
    あとラブホのスペースルーム
    忍者と日本刀はお約束

  •  変な日本語は少なかったので、途中で集中力はそがれることがなかったが、ストーリーがねぇ…

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ウルヴァリン:SAMURAI 4枚組コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする