アンコール!! [DVD]

  • 447人登録
  • 4.07評価
    • (74)
    • (80)
    • (44)
    • (8)
    • (0)
  • 80レビュー
監督 : ポール・アンドリュー・ウィリアムズ 
出演 : テレンス・スタンプ  ヴァネッサ・レッドグレイヴ  ジェマ・アータートン  クリストファー・エクルストン 
  • TCエンタテインメント (2014年1月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571390733701

アンコール!! [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 映画の半分以上をティッシュ箱片手に泣きながら見ていた気がする。
    知らない間に暖かい涙が出てくる作品だった。

    夫婦の会話のひとつひとつが良い。
    こんな風に愛し愛されるだなんて、どれだけ幸せなんだろう。
    「こんな事言われてみたい」や「結婚って良いなあ」がいっぱい詰まった作品。

    孫娘の女の子の可愛いこと可愛いこと。
    おじいちゃんはあんなに頑固なのにね。
    合唱団のおじいちゃんおばあちゃんも、皆さんお洒落で愉快で素敵。

    心に沁みて、心に灯る作品。
    大好きです。

  • DVD・字幕で視聴。

    笑いあり涙ありの心温まる映画でした。
    対照的なアーサーとマリオン、だけどとってもお似合いな夫婦。
    アーサーのことを全て見抜いているマリオンと、不器用ながらもマリオンを心の底から愛しているアーサーの姿がとても魅力的でした。良いところも悪いところも全部含めてお互いの事が好きなんだなぁと思いました。
    脇を固める年金ズのキャラも濃くて、彼らがいることによって、物語が重くなり過ぎず、かといって安っぽさも無く、良い案配に仕上がっていると思いました。
    ラストのアーサーのソロは思わず泣いてしまいました。
    アーサーと息子の間を繋ぐ孫も欠かせない要素です。

  • ストーリー展開は平凡でオチも読めるのに、ずっと涙が止まりませんでした。
    ひとりで観てよかったと思えるくらいに涙涙でした。
    夫婦が長い間一緒に培ったものを彼らの言葉や仕草がうまく表現していたし登場人物がみんな楽しそうで、しあわせそうで、そこにもぐっと込み上げるものがありました。

    最後のシーンでもひとしお泣いて、心が温かくなりました。私もこんな素敵な人生を歩めたらいいな、隣で一緒に歩いてくれるひとが現れたらいいなと思えました。
    素敵な映画です。

  • True Colorsの時点でボロボロ泣いた。。

  • 号泣。めんどくさい泣きじゃなくて、良い泣き。

  • いい映画です。夫婦、親子、生き方など考えさせられます。登場する年配の俳優さんたちが、チャーミングです。主人公の頑固さが、ほほえましくもあり、悲しくもあります。

  • 歌の力を感じられる作品。
    夫婦愛、家族愛、年齢を超えた友情など、心温まるシーンが多い。
    主人公のアーサーの不器用な人柄が、見ていてもどかしく、また痛々しい。
    奥さんのマリオンがなくなったシーンでのアーサーの叫びには心をえぐられるものがあった。


    いい話なんだけど、構成がちょっと御都合主義と言うか。
    よくある話っぽい印象を受けたので、星は3つ。
    それでも、ほんわかするいい映画でした。
    年金ズのみんなで合唱しているシーンはこちらも体を動かしたくなるくらいソウルに溢れていたと思う。

  • 名画座で鑑賞。
    本日三本立ての大穴。
    老夫婦を主軸とした音楽映画。
    合唱コンクールがクライマックスですが、「オーケストラ!」の様な本格的音楽映画では無い。しかし高齢者と音楽と言う絶妙な組合せから観る前から泣けるんじゃないかな~と危惧していましたが、やっぱり泣ける!
    夫婦役はテレンススタンプとヴァネッサレッドグレープなんだけどどちらも上手い。中盤ヴァネッサが独唱するシーンが有るのだけれど、シンディローパーの「トゥルーカラーズ」、これが見事にテレンスに向けた内容になっていて(勿論そういう演出なんですけれども)泣けます。
    途中でヴァネッサはガンが再発して亡くなってしまいます。前半たっぷりテレンスの頑固爺い振りが描かれているので妻が参加していた合唱団に入るまでの紆余曲折も面白い。最後の最後のコンクール場面でのテレンスの独唱はビリージョエルの「ララバイ」、これがヴァネッサへの返曲になっている、ここで涙線は決壊です。
    予想外に健闘した合唱団は3位入賞し、妻がいなくなってからはソファでしか眠れなくなっていたテレンスがベッドで熟睡している。
    そこに疎遠になっていた息子と孫娘から留守電が入り「おじいちゃん、かっこ良かったよ!」の声が流れエンディング。
    いや~思い出すだけで涙が出そうです。いい映画でした。

  • アマゾンプライムで視聴。
    マリオンとアーサーの姿に、自分の両親を重ねてしまう。死ぬときに、あんな人生だったらきっと幸せだ。
    シナリオ自体はコンクール系の王道だけど、そこに主眼はおかれていなくて、あくまでも大切な人をなくしてから立ち直る過程の物語に仕上がっている。
    何よりラストがとても素敵。

  • 頑固な老人が心を開いて…と、ご都合主義なストーリー展開で、ベタなんですが泣けます。「歌わにゃあかん」とかなんとかのコピーはどうも違うような…。

全80件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

アンコール!! [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

アンコール!! [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする