人狼ゲーム スタンダード・エディション [DVD]

  • 30人登録
  • 1.94評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (8)
    • (6)
  • 6レビュー
監督 : 熊坂出 
出演 : 桜庭ななみ  太賀  竹富聖花  岡山天音  入江甚儀 
  • TCエンタテインメント (2013年12月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571390734401

人狼ゲーム スタンダード・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 面白くなかった。

  • 現実に人狼ゲームのルールが存在した場合、プレイヤー同士のカケヒキのようなものは成立し得ない、ということだろうか。

  • 人が死んでいく中で、どこか皆恐怖や不安が足りない気がします。(ただの演技の問題かな?)

    迫力がイマイチ無い。

  • バトルロワイアル、ダンガンロンパが混ざった感じ。内容微妙だけど、雰囲気は怖い、楽しめる。

  • 安い『バトルロワイアル』か、『リミット』。
    もしくは、ものすごく薄い『GANTZ』か、『Saw』
    ストーリーも吹けば飛びそうなほどペナペナ。
    すぐにキャラクターが言ってることを翻すし、言動が安定しない。
    中高生が観て楽しめるかどうか・・・・。
    桜庭ななみと、太賀で予算を使い切ったのか、セットが安っぽ過ぎる。
    どこぞの研修センターにしか見えない。
    リアリティを出そうとしたのか、桜庭ななみがボソボソしゃべるから、何言ってるのかわからない。
    ドキュメンタリータッチで臨場感を出したいのか、カメラがユラユラし続けてるから見づらい。
    桜庭ななみと、太賀が出ているから☆+1

  • 制作年:2013年
    監 督:熊坂出
    主 演:桜庭ななみ、太賀、竹富聖花、岡山天音、入江甚儀、大沢ひかる、梶原ひかり、藤原薫、平埜生成、藤井美菜
    時 間:110分
    音 声:日:ドルビーステレオ


    下校中に何者かに拉致された高校2年生の仁科愛梨は、同じように集められた男女10人で強制的に人狼ゲームに参加させられる。
    10人は預言者1人を含む8人の村人チーム、2人の狼チームに分かれ、「昼」は自由に議論してプレイヤーの中から人狼と思う人物を1人選び、処刑しなくてはならない。
    「夜」が来れば人狼は村人を1人殺すことができる。
    そして、預言者は毎日1人だけプレイヤーの正体を知ることができる。
    「昼」と「夜」を繰り返す中で人狼をすべて見つけられれば村人チームの勝利となり、村人を皆殺しにできれば人狼チームの勝ちとなる。
    愛梨らは理由もわからないまま生死をかけた人狼ゲームをスタートさせるが…。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

人狼ゲーム スタンダード・エディション [DVD]はこんな映画です

ツイートする